« マカオ占領計画1:予約編 その0 計画は慎重に、行動は大胆に。 | メイン | マカオ占領計画1:予約編 その2 泳いで渡ればタダで脱北者ゲームも楽しめます。 »

マカオ占領計画1:予約編 その1 飛べない豚はタダのポーク。

小生はJALマイレージプログラムの会員でございます。JALoneworldというアライアンスに加入しておりますのでキャセイパシフィックなどのエアラインも利用できるのですが、いずれにしても日本からマカオへの直行便は現在定期便としては存在しておりませんので、ここはJAL成田⇔香港間の往復チケットをオーダーすることにします。申し込みは何故か電話からしかできず、しかもなかなか繋がりません。繋がらないまま営業時間が終了したりします。第一の試練です。

ようやく繋がり、往路4月26日10:00成田発、復路4月29日10:45香港発の手配を2名分、いろいろな確認を経ながら進めます。ここでは帰りの便がキャンセル待ちとなりましたが、1週間ほどで席が確保できた旨の電話がやってきて無事第一関門のエアチケットはゲットできました。チケットは家に送ってもらうことも出来るのですが、後に会員画面に現れる予約済み内容の確認画面から、「eチケット控え」を印刷して当日空港のカウンターへ持って行くだけでOKです。心配な人は搭乗前日に携帯かパソコンから予約便への「チェックイン」をしておくとなお良いと思います。


申し込み時にパスポート番号が必要です。また申し込みが完了した時点で燃油サーチャージ代金(今回の場合1名約2万円)の決済が必要です。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/124

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2008年5月 7日 22:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マカオ占領計画1:予約編 その0 計画は慎重に、行動は大胆に。」です。

次の投稿は「マカオ占領計画1:予約編 その2 泳いで渡ればタダで脱北者ゲームも楽しめます。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。