« ぼくのなつやすみ2008第一弾(1):常陸は穴場だよ兄さん! | メイン | ぼくのなつやすみ2008第一弾(3):原子力音頭と名物爆弾 »

ぼくのなつやすみ2008第一弾(2):約30年ぶりの海釣りでございますよ

う~みよぉ~、お~れ~の~う~みよ~...フヒヒッ。

夕方4時半、再び那珂湊漁港へやって参りました。まず堤防が沢山あって、どこに陣取れば良いのか良くわかりません。釣具屋さんの話では「どこでも釣れるっちゃぁ釣れるし、大きいのを狙いたきゃぁ、より外海の方へ行け」ということでした。小生らはでっかいのが釣りたいのでは無くて、豆アジを大量に釣りたいわけでして、第一ラウンドは港の中ほどにある、割と釣り人の多い堤防から挑戦してみることにします。

と、その堤防がイメージしていた感じと若干異なっておりまして。外海側に消波ブロックがゴロゴロとあるのはまぁ仕方が無いとして、内海側も足元に結構岩がゴロゴロとある感じで、もしかしてココってさびき釣りには向いていないんじゃね?周りを見るとみんな長い竿でブンブンと遠くに投げてるし。ま、さびき釣りセットしか持っていないとは言ってもチョイ投げくらいならできるだろうし、判らないなりにもとにかく始めてみましょうや。

「ばきっ!ぼきぼきっ!!」

藁のように折れた釣竿Made in China今回のために新調した、嫁様の竿「ザ・シーロード 磯」が第一投目・ものの3分で木っ端微塵に3箇所折れる。根掛かりしたところでちょいと引いただけでそりゃねぇだろうよ。根掛かりした仕掛けだって、後に素手で引いて軽く回収できる程度の事だったし、何よりも折れ方があまりに酷すぎる。ストローでももう少しくらい頑張れると思うぞよ。いきなり猛烈に凹む嫁様。「その竿、上州屋で3千円くらいだっけか?東京に帰ったら返品しに行こうや」→宿に戻った後6千円強だったことが判明して更に凹む嫁様。尚の事、これはクレーム入れておかなきゃなりませぬな→後日、件の竿を持って上州屋に行ったらメーカー預けの後に新品交換、ということになりました。売り場からは同じ竿が姿を消しておりまして、単に売り切れているだけなのか、あまりに景気良く折れすぎてクレーム祭りになり店が引っ込めたのか...。

竿を失った嫁様は、しばらく小生が釣るのを見ていると言っておったのですが、足元に沢山のフナムシがいることに気が付くとそれを追い払う「パトロール」を仕事にしておりました。小生はというと、何度か繰り返し投げてはみたものの、まったく生命の反応を感じることが無く、周囲の人を見てもそれほど釣れているような雰囲気も無く、たまに堤防の舳先で竿を何本もセットしているオヤジさんがアナゴを揚げたりしているのを見ても完全に小生の釣り道具とはかけ離れた存在なわけでして。それよりも海から吹く風が想像以上に寒いし、今日はもう暗くなる前に撤収しましょう、ってことで第一ラウンドはボウズで終了。

お通夜の帰り道のような空気で宿に戻って、さて今晩のご飯はどうしましょう。お魚がありませんよお母さん。一応、宿には出前が取れるお店の電話番号一覧なんて物も用意されてはおりますが、昼間にお寿司は食べたし、他にそそる物が特に無い。

「...焼肉が食べたい」ぼそりと呟く嫁様。いろいろツッコミを入れたい部分はあったのですが、そうでした、そうでした。この日は嫁様の誕生日なのでした。ここはその我侭に従いましょう。カーナビで焼肉屋を検索して「モランボン」なるお店が近いというのでそこへ向かってみることにします。

小さなお店で、どうやら焼肉のたれで有名な同名のメーカーとは無関係のようですが、なんでもこの辺り一帯のブランド「常陸牛」の焼肉店であるらしい。常陸牛なんて知らなかったけど、そういう事なら入ってみましょうか、ってことに。あー、ビール飲みてぇなぁ...。

常陸牛はどのような特徴が、なんてのは全然解りませんが炭火で焼いて洋わさびで食べる肉は美味しかったです。あと、常陸牛のスジ肉をキムチで煮込んだスープが美味。昼間に牡蠣だの鰻だの食ったついでとばかりにニンニクのオイル焼きを注文し、必要以上にスタミナをつけてフィニッシュ。帰り道のコンビニで酒類を買い込んで宿に戻り、風呂上りに待望のビールを飲んだら超幸せ。テレビでチューボーですよ!を見ていたら「ナスとトマトのパスタ」でして、これがまた美味そうなモンですから「明日はイタリアンを食うか!」と、どんどん何をしに来たのかわからなくなりながら、初日終了。

明日は日本原発発祥の地に参りますよ。

つづく。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/167

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2008年7月29日 23:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ぼくのなつやすみ2008第一弾(1):常陸は穴場だよ兄さん!」です。

次の投稿は「ぼくのなつやすみ2008第一弾(3):原子力音頭と名物爆弾」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。