« 楽天個人情報流出騒動2008秋の陣続報 | メイン | 2008秋の水戸旅行1stステージ »

Yahoo!ブログ検索に無視される件を検証してみる(1)

更新をしてもYahoo!ブログ検索に、なかなか拾って貰えない問題についてちょっとずつ調べてはおるのですが、スッキリと解決するには至っておりません。

Yahoo!ブログ検索の場合は特にRSSフィードとエントリー記事の内容の整合性をチェックしているとの事ですので、RSSフィードが特に重要な役割を担っていることは容易に想像ができます。

で、アクセスログを見てみると。更新した直後に、Yahoo!ブログ検索のbotが確かにRSSフィードを読みには来ているのですが、

"GET /index.xml HTTP/1.1" 304 - "-" "Y!J-BSC/1.0 (http://help.yahoo.co.jp/help/jp/blog-search/)"

何故か頑なに「304 Not Modified」を返してしまっているのがどうやら問題の根本である模様です。某尊師の真似していいですか。何故なんだ、畜生。

対策としてまず思いつくのは、.htaccessに

などと追加することでおk...のハズなのですが、さくらのレンタルサーバーの場合.htaccessファイルにかなり制限がかけられており「Header」の設定も不可である模様。他の手段を模索しながらも、なかなかコレだ!と思える解決手段が見つからなくて涙目です。

何か良いアイデアはないですかね?

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/216

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2008年10月 3日 12:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「楽天個人情報流出騒動2008秋の陣続報」です。

次の投稿は「2008秋の水戸旅行1stステージ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。