« Yahoo!ブログ検索に無視される件を検証してみる(1) | メイン | やる夫の分際で生意気にも有給休暇があったようです »

2008秋の水戸旅行1stステージ

土日を使って、またまた茨城県那珂湊へ行って参りました。例によって行き帰り渋滞ゼロの片道1時間半、終始快晴の快適なプチ旅行でございました。

原子力緊急広報資機材等緊急整備費補助金事業那珂湊漁港内にて安くて美味い寿司を堪能して、前回よりも更に広い部屋を用意していただいた某リゾートマンションにチェックイン。小生は前回撮り忘れた、この地ならではの緊急防災放送用無線機器を真っ先に撮影。「このラジオは音が出ないのかい?」と聞く義兄様には「このラジオが音を出したときはボクたちお終いだよ兄さん」と、とてもわかり易い説明をしておきました。

そんでもって夕方4時から那珂湊漁港にて釣りを開始。今回小生はさびき釣り&投げ釣りの二刀流で参ります。鯵の他にキスとかアナゴとか釣っちゃうもんねぶへへへ⇒結局投げ釣りの方は二回投げていずれも速攻で根掛かりしてしまい、貴重なジェット天秤以下仕掛けを海の藻屑にしてしまいまして、どうもすみません。

さびき釣りの方はまぁまぁ調子が良くて、まずは小生がカサゴ?クロソイ?をゲットであります。早々に投げ釣りができなくなったので、大量に余ってしまった青イソメを、皆さんが釣り糸を垂れる場所にバラ撒いたら直後に義母様や嫁様も同じ魚を釣り上げまして調子は上々。

カタクチイワシ(たぶん)驚いたのは、時々釣れる小さな小さな、まさにわかさぎ程のサイズしかないカタクチイワシと思われる小魚のアタリが随分と力強い事。ビビビッと竿がしなり「キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!!!」と思ったら10cmくらいのがちんまりと一尾だけ、とか。釣り上げてからも暴れ方が凄い。同じサイズのわかさぎとケンカさせたら多分わかさぎがワンパンチで死ぬ。多分これは夏に見た、コマセを撒くとどこからともなく水面を群れてやってきたあの稚魚軍団が大きくなった姿なんでしょうな。季節の移ろいを釣りで実感すると大人になった気がします。

2時間ほどであっという間に日が暮れて真っ暗になってしまったので撤収。次回はもう少し釣りに時間を取れるように工夫したいですな。最終釣果はカサゴっぽいクロソイと思しき魚が大小合わせて4尾、カタクチイワシと思しき粒揃いも合わせて4尾。もう全部まとめて唐揚げですな。

今回の那珂湊での釣果
今回の釣果はクロソイ?×4とカタクチイワシ?×4

夜は宿にて海の音を聞きながらの鍋。飲んで飲んで食って飲んで幸せでございました。XIVの会員権を持つ義母様にもこの部屋は大満足いただけたようで、ホントに広くて綺麗で眺めが良くて、素晴らしい所でございます。何回でも使わせていただきましょうぞ。次はあんこう鍋やりたいなぁ。

翌朝、チェックアウト後に那珂湊魚市場で魚介類をどっさり買って、真っ直ぐ帰れば正午に練馬到着。楽チンとは言ってもそれなりには疲れるわけで、買ってきた蛤やら鮭を焼いて食べながらビールを飲んだらそのまま長い昼寝に突入してしまったり。

しばらく魚中心の食生活に突入ですな。冷凍庫が広いのって素晴らしい。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/217

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2008年10月 6日 22:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Yahoo!ブログ検索に無視される件を検証してみる(1)」です。

次の投稿は「やる夫の分際で生意気にも有給休暇があったようです」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。