« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月 アーカイブ

どうにか守った三連休その初日。

1.嫁様&義母様を連れてビッグ築地&ビッグ築地酒店でお買い物

相変わらず安くどっさり買い物ができて素晴らしいんだけれど、店内の通路がやたら狭くてDQN脳っぽい人が凄まじく多いモンだからやたら疲れる。

2.散髪

3週間前に行ったばかりだけど何故か猛烈に伸びたので。所謂、ロウソクの最後の輝きだったらどうしよう。

3.レッドクリフ鑑賞

小生、吉川英治三国志は何度となく読んだクチでございますので物語の背景についてはそれなりに理解があるんですがいろんな意味で難解でしたな。ホントにジョン・ウー監督なのかい?part2へ続くそうなんですが、それよりも予告で見た「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」の方が気になる。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

ずんちゃっちゃっ(x3)、どぅぉりゃぁああーっ!兄貴の三連休後編

結局のところ、三連休の2~3日目は釣りにも行けず概ね勿体無い過ごし方と相成りまして軽く後悔。激しく天気が良かったのに、室内にてひたすら飲酒しながらwiiのバーチャルコンソールで「ぷよぷよ通」と「愛・超兄貴」をダウンロードして準レトロゲーム大会などに興じておりました。「スーパーマリオブラザーズ」をDLした時から悩んでいる点なのですが、wiiのコントローラーで動きの激しいゲームは指が痛くなってイカンですね。wiiクラシックコントローラーとか、ゲームキューブコントローラーとかもイマイチな感じだし、どうしてくれたものか。PS2のコントローラーが使えるようになるという、「Wii用 PSコントローラ変換アダプタ CONTROLLER CONVERTER <コントローラコンバータ>」なんてのは試してみたいところなんだけれども...アキバで売ってるのかな。

静岡の王様より「今週末の例の件、打ち合わせをしましょうぞ」と連絡を受けて、ちょいと調べてみました。静岡空港の例の立ち木騒動で開催が危ぶまれた「スカイ・レジャー・ジャパン&エアポートフェスタ2008in静岡」は、一応予定通り今週末に決行される模様であります。なんとつい4日前には静岡県知事がとうとう開港延期の白旗宣言をしておりまして、なんとも微妙な空気の中での微妙なイベントに変化しつつあるわけですが、だがそれがいい。件のタダの木を生で見る楽しみもできましたしな。場合によってはその木に人工有機肥料を与えてやっても良いし、場合によっては滋賀の巨匠の尻から噴射されるK2ガスにて一瞬のうちに朽木にしちゃうかも知れないし(その場合小生らも無事ではありませんが)、まぁおおよそ、大空のロマンとはかけ離れた大人の事情の世界へようこそ、ってな感じでこのグダグダ感をそれはそれで楽しんで来たいと思っております。しかしまぁ、関連のニュースを読み漁ってみましたけれどもこりゃ静岡県&関係者のお粗末極まりないお話ですなぁ。もし本当に開港てきないまま計画が放棄されたら?...そりゃぁ当然、コッキーランド建設予定地として検討させていただきますわナァ。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

小室哲哉の思い出。

小室哲哉、と言えば。小生がその名を聞いて次に思い浮かべるのが、高校生時代からの付き合いであるSIV-YA氏でございます。氏は軽く否定するかも知れませんが一時期、小室教信者だった時期がありましてね。

そんなSIV-YA氏ともここ数年ご無沙汰となっておりまして、果たして元気にやってんだろか?と気になり早速検索してみると。...氏本人のwebやblogは見当たりません。代わりに出てきたのは「I've Sound」云々の中にある、氏の名前。はて、「I've Sound」?なんか最近聞いたことがあるような...あ、あれだ。

(痛恨の写真紛失)

滋賀の巨匠出張で東京に寄った際に秋葉原で飲んで、その帰り道に所謂、痛車が並んで停められているスポットを見学した際にとある車を見た小生が「I've Soundってのは何でおじゃるか?」と巨匠に質問していたのでしたそうでした。ニュアンス的に、「えっちぃゲームなんかの音楽を専門で請け負ってるアウトソーサーだよ」ってな事を教えていただいたような記憶が。その時は、酔っ払いながらもいろんな業界で効率化が進んでいるのだナァ、と感心したモンです。

「今結構人気あるみたいよ」滋賀の巨匠はこうも言っておりました。その中でSIV-YA氏がどのくらい関わっているのかはよくわかりませんが、長く目指した道で一つの結果を出したというのは嬉しい話でございます。近々、大阪に帰る機会にでも一度会って話を聞いてみたいところ。mixiで探せば多分見つかるんだろうけど、mixiは小生触ってすぐに超面倒くさいことになって速攻でヤメて以来全く近寄っておりませんよってに。

全然関係無い話なのですが、小室⇒芸能繋がりで一言いいたい。イタいのは十分わかったから、いい加減、メディアは「泰葉」の話題を取り上げるのを止めてもらえないだろうか。もうこの二文字を見るだけでイラっと来る。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

黙っておとなしく働いていると思ったら大間違いだっ!

燃え尽きたぜ・・・真っ黒に燃え尽きたぜ・・・。

まだまだ積み残してはおりますが、毎日オナニーを覚えたばかりの青年ばりに夜遅くまで仕事をしまくってきたわけです。全ては明日から静岡で大いに遊ぶため。 笑い養分もすっかり枯渇してストレスも溜まりまくっておりますので、大いに弾けまくってくる所存。ギュイッヒー!

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

スカイ・レジャー・ジャパン&エアポートフェスタ2008in静岡へ行ってきました

とりあえず、無事帰って来ました。スカイ・レジャー・ジャパン&エアポートフェスタ2008in静岡は、とにもかくにも運営側の不手際というか不慣れさ加減が爆発していたっつー感じで、これまで変態侍諸氏と一緒に遊びに行った中では最悪クラスのお粗末をこれでもか、というほど味わえる、ある意味思い出深いモノでした。昨年のF1富士スピードウェイ大混乱祭が、きっとこんな感じだったのかなぁ。みたいな。

少々お時間をいただきまして、後日じっくりコキおろして行きたいと思います。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

只今帰宅中です。しばらくお待ちください。

イキナリ超午前サマで早速小生のライフが大ピンチ。滋賀の巨匠に二カ所も温泉へ連れて行って貰ったってのに早くも効能を使い果たした感じでトホホ。





昨日のエアポートフェスタin静岡空港絡みの検索でお越しいただいている方が大変多いようです。誠に恐れ入りますが詳細は今暫くお待ちくださいませ。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

スカイ・レジャー・ジャパン&エアポートフェスタ2008in静岡レポート詳細版

スカイ・レジャー・ジャパン&エアポートフェスタ2008in静岡に関する検索でお越しいただいている方が非常に多いので、時系列順を無視しまして日曜日のイベントの模様のみを先に書いておくことにします。

■11月9日 日曜日 午前9時過ぎ
小生がなかなかスッキリと起き上がらなかった所為で、すっかり出発が遅くなってしまいましたが滋賀の巨匠の車にて、静岡の王様&陵辱王らと4人で静岡空港へと向かいます。菊川市の陵辱王邸から静岡空港は実に近く、直線距離だと10kmあるか無いかという位置。

まだ空港へのアクセス道路はいずれも工事中で、どのルートを選択しても旧来からある県道を利用するしか空港へは行けないようです。昨年の5月にも、同じメンバーで工事中の静岡空港を見に行った事があり、当時と同じ空港北西側からのルートで空港への接近を試みます。が、すぐに見えるのは狭い道に発生した大渋滞の列。話題になってしまった立ち木の近くにすら到達できず、印刷して持っていった地図によれば更にここから空港の敷地外周をぐるっとほぼ一周して南西側からでなければ空港内まで車で行くことができない事が判り、早々にUターンして別ルートを検討することにします。

戻る道で気になったのは、その渋滞に向かって次々とシャトルバスが走る姿...ここに来るまでに一切の案内標識や誘導員を見ていないし、絶えず渋滞に向かって車はどんどん入って来るし、早くも交通整理の計画に激しい疑問と不安がよぎり始める。「砂利敷きでもアクセス道路をシャトルバス専用道路にして走らせるかなと思ったけど、それすら無理ってかい。そもそもが無茶やな」とは元軍人・巨匠の弁。確かにイベントに伴なう交通規制とか、それらしき物も一切無いようだし、素人が見てもこれはオカシイ。

車での空港進入は諦めて、第五駐車場から不本意ながら件のシャトルバスに乗ることを選択。車はすんなり停めることができましたが、バスを待っている人の行列を見て、やがて全然来ないバスに対して絶望感に近い感情が沸いて来ます。偶然、王様&陵辱王の元同級生らしい方が声を掛けてこられて「もう二時間待ってるけど全然状況変わってないよ」ってなことを仰ってます。

結局待ち始めてから30分後に1台来たっきりで、その後約1時間、寒い中を待ちっぱなし。バスというバスがあの渋滞に突っ込んだまま帰らぬ人ならぬ帰らぬバスになっている可能性はもう十分予想できるのですが。ふと、先ほどの地図を見ると「空港部総務室」というところの問い合わせ電話番号が記載されておりましたので、一応確認のために電話をしてみることにします。

Q.第五駐車場で待っている人が沢山いるのにバスが全然来ませんが
A.第五駐車場は30分前に開放したと報告を受けており、30分前からバスを向かわせております

2時間待っているという人は亡霊か何か?

Q.何台くらいのバスを用意しているのでしょう?
A.昨日(土曜日)よりは多く出しています

知らないなら知らないと(ry

Q.一度空港まで向かって渋滞を見て諦め、ここまで来ました。バスには専用の道路などを用意していますか?
A.バス用の道路は用意していません

まぁこれは仕方が無いかも知れないし結果論かも知れないけど猛烈に甘くね?

Q.今も車がどんどんと空港へと押し寄せていますが?
A.そのようですね、渋滞の報告は聞いています

...じゃなくて空港へ向かう道の入り口に人を配置するとかしないわけ?確かに手遅れだけどさ。

詰まるところ、来場者目標5万人(記憶では当初10万人って言っていたような気もするんですが、確認取れず)をブチ上げておきながら、それに対応する予測や計画が決定的に抜け落ちていて、警察への協力要請や各社バスの手配なども圧倒的に不足していたのです。「どうせ来たとしても両日合わせて2万人くらいっしょ~」的な腹があったのかも知れませんし、渋滞なんてのは都市伝説だと信じていたのかも知れません。真意はともかく、随分と前から静岡空港についてはその準備計画の不足が常に指摘され、甘すぎる関係者の対応が非難に晒され続けている中で、ココでもこのようなお粗末を露呈するのは自殺行為に等しいのではないでしょうか。

なお公式発表によると、前日土曜日の来場者が18,000人、この日日曜日の来場者が35,000人で合計53,000人を集め目標を達成、イベントは「概ね成功」と伝えているようですね。

不毛な電話をして更に15分ほど待ったところでバスがぽつぽつと来るようになり、合計約1時間半・4台ほど待ってようやくバスに乗ることができました。当然のように先ほど入って諦めて来た道を同じようにバスが進んで当たり前のように渋滞に突入し、また軽く絶望。ところが暫く進んで、滑走路北側にある旧展望台への道路(現在は工事車両用道路)にバスが入って行くではありませんか。一応一般車両の通行は制限されているっぽいけど...さっきの「バス用道路は用意してない」ってのは何だったんだろ?

バスは約40分で空港の正面に到着。到着寸前に、随分前に第五駐車場を出発して、折り返し第五駐車場に向かうバスを見たのですが、数えるとどうやら空港⇔第五駐車場間に関しては、バスは3台、多くて4台しか用意されていなかったっぽいです。「壊れたピストン」の称号を授与。

■同日 午後12時40分頃
ようやく空港の敷地へと足を踏み入れることができました。雨が降ったのは仕方がない、寒いのも仕方がない。雨が降ったんだから、粘土質の土の上を歩けば靴底にごっそりと粘土が付着するのはまぁ当然だ。...ってさ、全然工事進んでないんじゃないかこれ?一年半前に展望台から見た時から比べると、滑走路の舗装が進んだ点と管制塔を備えた旅客ビルの一部が出来てターミナル前の駐車場が舗装された程度?そこらじゅうがまだ辛うじて整地しましたよレベルじゃんかよ...。

静岡空港の問題の立ち木
静岡空港の問題の立ち木

滑走路の北西端まで行って見たわけでは無いので何とも言えませんが、あの木々がホンマに制限表面なるものに抵触しておるのでしょうか。想像を絶するほどちんまりとしていて逆にアレが航空の障害になるなんてビックリです。個人的には伊丹なんてあんなのメじゃ無いよナァと思う位。コレはね、もう完全にチラシの裏ですけれども、まず来年3月開港というのはどっちにしろ、絶対に無理だったわけですよ。上にも書いた通り、まるで間に合う状況じゃぁ無い。今から2ヶ月3ヶ月で残りの諸施設全部完成させて試験・検査を受けて...なんてのはどう見ても無理。それともココから本気を出して、100倍くらいの戦力を追加するつもりだったのでしょうか。で、県と施工者側は遅延の言い訳になりそうな材料を探したんじゃぁないでしょうかね。知事さんとしては、任期が切れる7月迄に、何としても開港させたい意向のようですがそれすらも、現時点では限りなく不可能に近いと思います。あちらこちらに貼られたポスターには「2009年開港」と大きく書かれてありますが、それらはもともと大きな覚悟の下に明示した「2009年3月開港」の文字の上にシールで貼ったものであり、もはや何度でも貼り直すことができてしまう土壌ができてしまっています。もっと遡れば、大元の予定では2003年7月に開港していたハズの空港であって、地元の方々にとってはもはや遅れに遅れを重ねるのがむしろ当たり前のことなのかも知れません。そしてこれは肌で感じた事ですが、地元の商工会や議会関係者を除いて、この空港が地域の活性に繋がると本気で期待している人がもうほとんど居ないのが、今の富士山静岡空港を取り巻く現実ではないでしょうか。

■同日 午後1時頃
上記でイベント関係者が実際の来場者数を甘く見積もっていたんじゃないか?と疑う根拠を匂わせたのは、この時刻に飲食の露天が相次いで完売で店じまいを始めた所にもあります。主催者側は恐らくですが、各業者へ来場者の予想を伝えていると思います。各業者はそれに基づいて数量を用意するわけですが、用意されていた食数が全然足りなかったってのが正直なところじゃないでしょうか。

またイベントでは必ずというか、常に最も問題となるトイレですが、これまた恐ろしく足りておりませんでしたな。女性は勿論のこと、男性トイレまで20分待ちの大行列になるってどんだけ。小生は一度もトイレに行かなかったので実際見ていないのですが、聞く所によると扉を取り払った和式便所が幾つか用意され、気持ち的には小便用なんだろうけど、その気になれば衆人環視の中で脱糞も可能であったとかで、中国式プレイ?と楽しめればそれはそれで良いのかも知れませんが...ま、手配が全然間に合ってなかったって事なのでしょうな。

この日は予定されていたフライトがほぼ予定通り行われたようで、T-7やT-4の編隊飛行が見れたのは唯一の救い。ステージで地元のアイドルグループだとかと少し見て、もう寒いので早々に撤退。これも後で聞いた話ですが、渋滞でステージに間に合わなかった演者とかいたそうですよ。トッホホー。

■同日 午後1時半頃
帰ろうにも、当然バス待ちの人が大行列。またまたぬかるんだ粘土の上をべっちょんべっちょんと歩いて第五駐車場行き乗り場の行列最後尾を探す。この行列もまた、解りにくくてさ...なんだかもう慣れたけど。全然バスが来なくてもそれが当たり前くらいにしか思えないけど。案内がちゃんとできてないから、あちらこちらで「割り込まないでよ、最後尾はこのずーっと向うだよ!」なんて怒号がしょっちゅう聞こえてきます。雨と寒さといつまで待たされるのかが判らないもんだから、割とみなさんイライラ度が高め。せめてなぁ、天気が良くてもう少し暖かければなぁ。

結局バスに乗って、第五駐車場に戻って来たのは3時半頃だったか。まだまだ空港には待っている人が沢山いるのに何故か動こうとしない空のバスが2台、駐車場に待機しておりましたが...もうどうでもいいや。それよりも体が冷えてたまらないので巨匠の案内にて近くの「さがら子生まれ温泉」で温まることにしたのですが、先ほど一緒にバスを並んで待っていた方々を沢山見かけてお互いに苦笑したりしてね。

と、言うわけで(なんだかんだ長文になりましたが)イベント部分だけを抜き出して書いてみました。これが入場料を払うイベントで、尚且つ場内で売られるフード類が猛烈に高かったりしたらまさしく「07年富士F1グランプリの再来」確定で大祭りになっておったことでしょうな。今回このイベントに「行こう」と言い出したのが小生なので、巨匠・王様・陵辱王には深く深くお詫びを申し上げて、ひとまずの〆と致します。前後の定例会レポートについては、また追って。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

08秋の変態侍プチ定例会(1):静岡へゴーゴーゴー!

では前後しますが、久しぶりとなりました静岡遊びの頭から。先週末の練馬周辺ではガソリン価格がリッター126円まで回復。混ぜ物のウワサが絶えない某店は更に安い123円也。

■11月8日土曜日 午前7時
嫁様がこの日、友だちとフリーマーケットで露天商になるというので車にて明治公園まで送るべく出発。千駄ヶ谷駅にて嫁様のお友だちとも合流してさぁ現場まで行きますか、となったところで本格的に降りだす雨。それでも明治公園には続々と人が集まっていて、さぁどうする?⇒嫁様は撤退を選択。お友達を送って、嫁様を家まで連れて帰ったら10時を過ぎておりました。

■同日 午前10時半
この日は変態侍の一部メンバーが静岡に集まることになっておりまして、前日の連絡だと滋賀の巨匠が午前中には静岡に入るかも、なんて事を言っておりましたので小生も急いで向かうことにします。環八が若干混んでおりましたが、東名高速に乗ってからは特に渋滞は無し。まずはここから、休日昼間割引が利く裾野インターチェンジまで参ります。目的地の静岡県菊川インターチェンジまでの場合、東京から裾野まで東名高速で走って、裾野から沼津までを一般道約10km進み、沼津から再び東名高速に乗って菊川まで走れば丁度、100km未満ギリギリ×2となり、東京からまっすぐ菊川へ行くよりもかなり安くなります。裾野~沼津間も裾野バイパスという、とても快適な道があるので全然苦にならないのが良いです。

沼津から再び高速に乗り、極めて快適に走っておったのですが清水インター付近だったか、一台のパトカーと丁度合流する形となりまして周囲の車も含めて「慎重に運転する集団」が形成されます。パトカーはちょろちょろと車線を変えながら集団の中の方へと位置を下げて行くのですが、これが実に巧妙な競輪選手並みの罠な訳でして。小生は一番右側の車線にて走行、前には一台のマーチ。この状態のまま日本坂トンネルに入ったところで前のマーチは小生のエスティマが、後ろから見て「壁」になると判断したのか一段スピードを上げました。危うく小生もそれに連られそうになったのですが次の瞬間、後方からカッとハイビームが光り一台の車が中央の車線から追い越し車線へ飛び出し物凄い勢いで加速して迫り来るではありませんか。ほぼ無意識で中央の車線へ逃げる小生。加速してきた主は当然というかパトカーなんですが、赤色灯も点けずに140km以上出してやりたい放題ですなぁ...と思った次の瞬間パカッと赤い光が...「しょ、小生じゃないよね??」一瞬ビックリしたのですが、パトカーが狙っていたのは先ほど前を走っていたマーチなのでした。気がつけばマーチさんは前方300mほどの位置を走っていたのですが、即パトカーに横付けされ、そのまま日本坂サービスエリアへ誘導されて行きました。...怖かった。

■同日 午後2時過ぎ
静岡県菊川市に到着。約1年半ぶりの静岡です。この日、静岡の陵辱王は仕事へ行っているため、まずは陵辱王邸前に車を停めて滋賀の巨匠がやって来るのを待ちます。昼頃に滋賀の巨匠と電話をした際には「一度高速を下りるし、着くのは3時頃かなぁ」と伝えておりましたので、滋賀の巨匠も浜松付近で高速を下りてゆっくり時間を合わせながら3時ごろに着くよう向かっておったそうで、いやはや申し訳ない。

■同日 午後3時
陵辱王邸前にて滋賀の巨匠と合流。元々はこの日にエアポートフェスタに行こうとしていたところ、陵辱王が仕事のために翌日へ変更したのですが、巨匠の情報によると「雨で今日予定されていたフライト展示は全部キャンセルだってさ、明日に変えて良かったねぇ、がっはっは!」とのこと。陵辱王は夕方まで仕事なので、時間潰しと疲労回復を兼ねて、巨匠の案内にて大井川上流にある「川根温泉」へ行くことにします。巨匠は元々毎週のように陵辱邸へ遊びに行っているのですが、現在、兵庫県~長野県間で繰り広げられる「温泉シールラリー2008-2009」なるものにチャレンジ中だそうで、この辺りの温泉はもう知り尽くしている感じです。ナイスダンディ。

川根温泉
川根温泉は入湯料が500円とお値段も素晴らしい

川根温泉は全国でも珍しい、加水・加熱・加工・循環一切無しの100%天然温泉掛け流しなのだそうでして若干アルカリ質の塩味がするお湯です。露天風呂が最高に気持ちいいですな。仕事で枯れた心にまで染み込みます。天気が良ければ夜は星空がさぞ素晴らしいことでしょうなぁ。この露天風呂のちょうど外に、大井川鉄道の鉄橋があってタイミングが良ければ塀越しにSLが走るのを見ることができるんだそうです。

大井川鉄道のSL
川根温泉に着く直前に、この日最後のSL列車が走るのが見えたのでパシャリ

さらに素晴らしいことに、併設されているコテージというのがありまして、これが実に雰囲気が良くてしかもお手頃なお値段。6人棟と8人棟にはそれぞれ専用の露天風呂まで付いているんだそうです。当然大人気で、週末など予約を取るのが難しいっぽいのですが...ここは変態侍定例会の会場として考えても非の打ち所が無い施設ですので予約が取れ次第、定例会開催という方向でも全然構わないと思った次第。

■同日 午後7時
すっかり温泉でヨボヨボして陵辱王邸まで戻り、ちょうど仕事を終えた陵辱王と合流。酒などを買い込んで宴会の始まりです。この日は主に滋賀の巨匠が手配してくださった浜松餃子や富士宮焼きそばなど日本で育ち静岡で愛される中華料理を焼きまくりビールを大量にいただくスタイル。ウメー、ウメー。

小 生「キャベツを切りたいんだが」
巨 匠「ああ、それなら陵辱王の枕の下にバタフライナイフが確か隠されているから」
陵辱王「ちょ、巨匠なんでそれ知ってんですか」

■同日 午後10時頃?
静岡の王様遅れて到着。同じ会社内の同じ大学出身者が集うOB会だったとかで、一流大学~一流企業のラインの凄さを思い知る。同じ職場で同じ学校の出身者なんて見たことがねぇ。

大量のビールがあっけなく全てなくなり、焼酎を飲み始める。小生はこの辺から記憶が怪しい。後の証言によれば、陵辱王が用意してくれた布団に寝転がり、巨匠が「センセ、寝るんやったらウコンの力飲んどき」と言ってウコンの力の缶を小生に握らせるも、数秒後に「カランッ」と缶を落とすガラクタな小生を無理やり抱え起こして、小生は何とか最後の力を振り絞りウコンの力を飲んで撃沈した模様。

(翌日につづく)

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

08秋の変態侍プチ定例会(2):後半のその他諸々

前回のエントリで「翌日につづく」と書いてはおりましたが、その前のエントリで殆ど続きを書き尽くした感もございまして。

■11月9日日曜日 午後4時
雨が降る静岡空港にて延々とバスを待ち、すっかり体が冷え切った4人が駆け込んだのは「さがら子生まれ温泉」でした。前日に滋賀の巨匠が連れて行ってくれた「川根温泉」とよく似た泉質で、大変素晴らしいお湯でした。こちらの入湯料も500円とお安くて、この近辺の方々がとても羨ましいです。お陰ですっかり温まって生き返りました。この風呂が無ければ間違いなく全員風邪をひいていたところ。

更に内臓を念入りに暖めようぜ、ってことでラーメンをススる。この辺で、もはや身体がぐったりしてきて(多分風邪をひきかけていた、って事なのでしょうが)もう家に帰るのが超面倒くさくなって参ります。

「...なんで明日仕事あるんだよー」
「なんで明日が月曜なんだよー」
「月曜日考えたヤツ死ね」

いつもの空気全開です。

■同日 午後5時半
と言っていても仕方が無いので、諦めて解散することにします。途中まで静岡の王様を送ることにして、陵辱王邸前にて陵辱王&滋賀の巨匠とはお別れ。ちょいと今回時間が短くて、小生ポンコツだったもので大変申し訳なし。また東京にも遊びに来ておくれ。

そんな訳で、三島駅まで王様といろいろ喋っておったわけですがどうやら王様には今所謂モテ期というヤツが来ているようでありまして、それはもう相当な確変っぷりのようであります。よし、選べないなら皆で選ぼうぜ。どこでも良いから召集掛けてくれ。

■同日 午後7時半
で、三島駅で王様とは別れて、20時過ぎに裾野から再び高速で帰ったわけですが厚木あたりからキツめの渋滞があって、家に着いたのは22時頃でございまして。しかも裾野~東京間に何の割引も適用されなくて「???」だったのですが、よくよく考えたら「休日昼間割引」ってのは17時までに高速に乗ってなきゃ適用されないし、その後の「通勤割引」だって20時までに乗ってなきゃアウトだったわけでして、うっかりしておりましたな。こうなると判っていたら高速で22時になるのを待って深夜割引貰っても良かったかも。なんでも東京IC出口限定で22時~でも5割引になっているらしいし。っていうか、各種割引システムがややこし過ぎるので早く1000円走り放題を実施して欲しいですな。定額給付金とかはもうやめていいから。

とまぁ無事に今回も終了したわけです。遊んでくれた皆様大変ありがとうございました。ところで、どうやら今年の年末は恒例の忘年会開催が難しそうなカレンダーでして、どうするどうなる?小生はいつでもどこでもOKと先に宣言しておきますわよ。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

せめてカーライフに現実逃避をさせて欲しい今日この頃。

昨日は急な案件のせいで、とある人の送別会にも行けず一人居残って黙々と仕事をした挙句、ようやく家路に就いたら西武池袋線が人身事故だとかですんごい人混みになっとるし。株だのFXだので死にたくなってるヤツが多いのはわかるけどさぁ、以前も週末金曜日の夜に同じような事があったんだけど死んでなお世間に嫌がらせとは不届き千万。こう言っちゃ遺族には申し訳ないんだけれども、電車を使った明らかな自殺には心を鬼にして、相手が死者だろうが威力業務妨害で訴え犯罪者であることを明確にした上で、遺族からでも賠償金をキッチリ取りまっせ、という姿勢を鉄道各社には表明していただきたいところ。ついでに言わせていただきたいのですが、西武線は人身事故が起きるたびにオペレーションがグダグダになり大混乱を招くのが好きなようです。せめて駅から人が溢れるほど混雑している間は、全車両各駅停車にして運行するとかできないモノでしょうか。結局、いつもなら15分くらいのところを超満員の中を1時間以上要して帰り心身共にボロボロです。

そんなわけで翌日土曜日は、久しぶりに家から一歩も出ずにグッタリとしておったのですが、夜になってひとつの荷物が届きました。

ECR-1600 ステアリングリモコン
車のステアリングに付けて使う学習リモコン「ECR-1600

滋賀の巨匠の車には、書ききれないほど異常な装備が搭載されているのですが、比較的ライトな装備でかつ「これなら小生にでも大変重宝する」と思ったのがコレでして、先日静岡から帰って即ネットで注文したのでした。カーナビのリモコンって、走行中の操作が現実的には不可能でして、せっかく音声認識してくれたりBluetooth通信ができるナビを使っているのに勿体無いなぁ、と常々感じておったのです。早速明日取り付けてみたいと思います。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録
ページ/2ページ |次のページ最終ページ

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About 2008年11月

2008年11月にブログ「ADDRESS CLUB」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。