« 【大阪ご無沙汰2009その4】映画化未定 | メイン | 【大阪ご無沙汰2009その6】Thanks Bros! »

【大阪ご無沙汰2009その5】奇跡の村

そもそも、お店が何時までの営業なのかすら気にもしていなかったのですが、ただ今の時刻は深夜の1時でございます。終電で帰る、と言って先ほどまで携帯の時計を気にしていたはらぐさんが、気が付けば時計を見なくなって「赤とんぼ(焼酎)ロック、お代わり!」を連発しだしたのが、異変の始まり。

「終電?もうないよ。ヘヘヘ」

よほど楽しかったのか、それとも途中で抜けるのが怖かったのか...いずれにせよ、彼がこの後どうなるのか、小生らはよく知っています。とりあえず意識があるうちに、嫁さんにメールしておいた方が良いんじゃないか?常識的に考えて...。

一方、聞く所によるとケーイチ師匠は昨夜も以前の会社の元同僚様たちと朝まで呑んでおったらしく、母上様が軽くおキレになられていたそうで、こっちも心配なんだけどなぁ...と思っておりましたら。ケーイチ師匠の携帯に、その母上様からお電話が。

「アンタ!今日はどこでほっつき歩いてんの!」
「ぶへへへー楽しく飲んで盛り上がってるよーん。あ、穂谷屋君がいるよ穂谷屋君」
「ま!代わりなさい!」

ケーイチ師匠のお母様には、小生が東大阪に住んでいた頃、家同士がご近所だったこともあって、それはそれは、いろいろと良くしてくださったものです。小生にとっては「東大阪の母」ですな。なんだか滅茶苦茶悪いことをしているような気がしたのか、ひたすらお母様に謝り倒し、「すすすすすみません!夜明けまでには絶対に帰しますので!」などと根拠の無い約束をしてしまったり。

午前2時。はらぐさんは深い深いヨガの眠りに突入しました。さっきから何度か、彼の携帯には嫁様からであろうメールがブリブリと入っているのですが、その度に起こして読ませてもまるで反応がありません。ただのしかばねのようだ。これでは嫁様ババ怒りだろ、体験談的に考えて。

お開きにしたほうが良いかなぁ、という空気を全力無視してケーイチ師匠が店員を呼ぶボタンを連打。「ビールお代わり!」小生と巨匠は「んじゃ最後の一杯やで!」とウーロンハイで付き合う。これを4セットほど繰り返す。ウーロンハイに飽きたのか冷酒にも手を出す。

「帰りたくないんか?」「帰りたく、ないっ!!」「道頓堀川を泳いで帰れー!」どうやら師匠は朝まで呑む気満々だ。酔っていて正常な判断ができなかったんでしょう。今思えばおかしな事をしてしまったと悔やまれるのですが、「もはや一刻も早く、まずはらぐさんを家に帰さないと嫁様に『あの子たちと遊んじゃダメ!』って言われちゃううう!」「ケーイチ師匠のお母様がお怒りだあああ!」という焦りが、突然の、次の行動へと駆り立てたんだと思います。7時間近く呑み続けた店をようやく、しかし何故か突然出て、はらぐさんをタクシーにネジ込み不思議な安心感に包まれたのが午前3時半頃だったか。

「ケーイチ師匠が始発で帰るのならば、もう一軒行こうか」

夕方に、ホテルを探しながら軽く迷ったときに見かけた店が、偶然目の前に現れました。そこは道路に面したお店で、路面ではたこ焼きが絶えず大量生産されています。持ち帰ることもできるし、中で飲食できるスペースもあるオンボロ屋台村風。中のテーブルに座り、焼きそば・たこ焼き・牛スジ土手焼きなどなど、大阪名物を喰らいながら更にビールを摂取しまくります。不思議なのが、失礼な言い方だけれどもこんなあばら家で、朝の4時になろうかという時間にも関わらず店内がずっと満席だったこと。全員、我々と同じく酔っぱらいだったとは思うのですが、呑んだ後にたこ焼きとか、大阪以外あり得ない光景ですな。冷静に考えると貴重な体験だったかも。

もうダメだ。この辺の記憶がほぼ、無い。いつもに比べたら小生すんごく頑張ったと思う。朝早くから動いて風邪を背負った割りにここまでよくぞ耐えた。おぼろげながら、滋賀の巨匠もかなり目が死んでたように記憶しております。コンビニに行って、2本目のウコンの力を注入したところで(確か)4時半頃、解散と相成りました。

ホテルの部屋に戻るなり、(多分)5秒で轟沈。滋賀の巨匠の薦めに従って難波の宿にして正解だったですな。ここまで無茶呑みしたのは実に久しぶりだなぁ~。でもなんつーか、昔は大阪でしょっちゅう、こんな呑み方を師匠らとやってたよな、へへ。懐かしいぜ。何より無茶苦茶面白かったです。その証拠に、笑いすぎで翌日は声がガラッガラになりましたとも。

つづく

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/312

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2009年3月 7日 00:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【大阪ご無沙汰2009その4】映画化未定」です。

次の投稿は「【大阪ご無沙汰2009その6】Thanks Bros!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。