« アナログマの屈辱 | メイン | 補正予算争奪戦☆ »

全部無線にならんものか。

新テレビ-ゲーム機接続用ケーブルWii用とPS2用のD端子ケーブルを新規調達。ついでにサラウンドスピーカーのケーブル長がちょいと足りなくなったので延長ケーブルも購入。

今までS端子すら付いて無いAVセレクターを使用して、コンポジット端子接続でゲームをしておったのですが、同じ方法で新しいテレビに接続すると何ともモヤモヤした、眠たーい映像になっちまったわけです。当然ながら。

新テレビにはHDMI端子が4つほど付いておりますので、ここにゲーム機を接続できればさぞ素晴らしい画質が得られるんだろうよ、ってことで調査を開始してみたらば。世代的には古めのPS2のみならず、WiiまでもHDMI端子接続ができる設計になっておらぬと来たもんだ。フルハイビジョン映像でゲームをしたきゃPS3買え!って事ですね。ええ、フルハイビジョンでエースコンバットを遊びたいのでPS3はそのうち考えさせていただきますね。

で、PS2&Wiiのモヤモヤ映像はどう解決したら良いのでしょうか?そこで登場するのが今回購入したD端子接続ケーブルというワケなのです。名前も形状も、とてもディジタルっぽいですが信号はアナログですかそうですか。

テレビ側にはD端子入力がちょうど2丁用意されておりますので、それぞれダイレクトにコネクト・イン。さてさて、どのくらい映像が変わるモンじゃろかぃ?

すごく...綺麗です......。「悲しいけど、これアナログなのよね」的な結果を予想しておったのですがナメてました。Wiiで以前ダウンロード購入したぷよぷよ2とか超兄貴を少しプレイしてみましたがクッキリエッジのドット一粒ひとつぶがデカすぎて泣けてきます。ゲームセンターあらし風に、大画面でインベーダー対決をやるようなシーンを再現したら、きっとこんな感じなんだろうなぁ~。ダウンロード販売が新たに始まった初代ファミコンウォーズが無性に欲しくなってきました。きっとレゴブロック戦争編のような画になるんだろうなぁ。

一方、PS2ではエースコンバット5で少し様子を見てみましたが、文句のつけようが無い画質で大満足。PS3だとこれの更に倍以上の画質になるのですか...想像しただけで鳥肌モンですね。

サラウンドスピーカーのコントローラーもスッキリ収まって、良い感じに落ち着いてきました。あとはテレビのネット接続設定だとか、メール録画予約の設定だとか、細々とした面倒くさい作業が残っておりますが、この辺は週末にビールでも飲みながらのんびり片付けて行くことに。

なおD端子を含む、アナログ映像接続は2011年に対応機器の製造販売が終了して2014年に絶滅するのだそうです。VHSデッキを二台繋いでエロエロとダビングをした思い出のあるオッサン的には、なんだか物悲しい話ではあります。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/350

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2009年6月18日 22:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アナログマの屈辱」です。

次の投稿は「補正予算争奪戦☆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。