« 謹賀新年2010 鳩を食いちぎる虎の巻 | メイン | 変態侍忘年会2009 in 静岡(その2) »

変態侍忘年会2009 in 静岡(その1)

続いては12月30日の変態侍the忘年会のお話など。去年はスケジュールなどの問題があり開催できなかったものですから、2年振りですな。これをやって腹がおかしくなるまで笑わないと年を越した気分になれないから困る。

今回の会場は静岡県島田市の山奥にあります、川根温泉ふれあいコテージ。1年程前に、当時は滋賀の巨匠だった岐阜の巨匠連れて行って貰った事のある施設で、その時は日帰り温泉だけを堪能したのですが「ここのコテージが素晴らしいんだけど週末や年末年始は予約すらできない」と聞いておったのです。そして前回、シルバーウィークの定例会in多治見 では風呂に浸かりながら「忘年会を川根温泉で実現するべく10月1日の朝から全員で電話が繋がるまでリダイヤルな!」と申し合わせておったのです。そしてたまたま、小生が運よく予約をゲットした次第。

かくして当日、方々から続々と現地に集まり島田市内のスーパーに集結したのが午後3時頃だったか。いつものように食材と酒を買い漁ります。とは言ってももう全員オッサン化が著しく、一時期に比べて食べる量が随分おとなしくなってます。ので、お買い物は控えめに。

車で20分ほど山道をトコトコ登っていくと川根温泉が見えてきます。日帰り温泉の大きな施設をスルーして、小生らは奥のコテージエリアへ。まずはチェックインしてみると...。

川根温泉ふれあいコテージの部屋つき露天風呂凄い、凄すぎる!部屋付き露天風呂の庭がまず素敵すぎ。そして部屋も広くて綺麗。囲炉裏とかあるし。オフィシャルのページにある写真がちょうど、我々の泊まった棟だと思うのですが二階建てになっていてリビングの天井がとても高く開放感もモリモリです。早速ビールで大乾杯。

部屋つきの風呂は流石に全員一気に入れないので、宿泊者に1枚ずつ無料で配られる日帰り温泉施設のチケットを行使して早速温泉でヨボヨボします。この日は結構寒かったのですが、源泉掛け流しの素晴らしいお湯がめちゃくちゃ気持ちいいです。いやホントに良いお湯なんですよ。一年の疲れを癒せる湯と言っても大袈裟じゃないくらいに。しょっぱくてややアルカリ質。

ちょうど風呂に入っている頃、当初は仕事で遅くなりそうで参加がムリだと言っていた静岡の王様から連絡が入り、早く仕事が片付いたから急いで帰って急遽参加する、との事。偉い、よくやった!会場が王様&陵辱王の家から近いことも幸いだったなぁ!

ややあって、王様も合流。これでコテージの中には全部で8人。さあ、鍋を囲んでネタ祭の始まりですよっ!

つづく

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://addressclub.net/cgi-bin/mt/mt-tb-ADC.cgi/420

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


アスキーアートを貼る場合は、
AAの直前に<span class="aa">、AAの直後に</span>を追加するといい感じになるかもです。
投稿ボタンを押してから、投稿完了までに少し時間がかかります。

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About

2010年1月 7日 18:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「謹賀新年2010 鳩を食いちぎる虎の巻」です。

次の投稿は「変態侍忘年会2009 in 静岡(その2)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。