« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月 アーカイブ

REGZAのUSB-HDDが復活したけどガオーさんには一日間に合わなかった件

IOデータさんに送付・入院していたUSB-HDDは1週間ほどで返ってきました。修理内容を確認すると、『基盤が不良該当品だったために交換・ついでにディスクユニットも交換しました』、ということで中身がほぼ新品になった感じです。勿論、送料を含めて一切の費用は掛かっておりません。

早速REGZAに接続して、改めて機器登録を行い、通常の録画再生や今すぐニュースが正常であることを確認。とはいえ今回、おかしくなったのが購入から半年ほど経ってからの事なのでまだ100%安心とまでも言えません。

USB-HDDの入院中は、もう一台のLAN-HDDに何とか頑張ってもらっておったのですが、LAN-HDDだと何かと制約が多くて、例えば二番組同時録画ができないというのが最高に痛かったです。中でも木曜の「不毛地帯」と「探偵!ナイトスクープ(MX)」が被り悩んだ末に「不毛地帯」を録画にしてたら「ナイトスクープ」で最強クラスの破壊力を持つガオーさんが出てたのは痛恨。万一、またおかしくなったら今度は予備のUSB-HDDを用意した上で修理に出さなきゃダメかも。

とはいえ、そろそろウチもDVDレコーダーが必要な録画容量になりつつもありますし、東芝がいよいよBlu-ray対応VARDIAを出してくるわけです。ニューマシンを調達できるよう、仕事を一層頑張ろうと思う次第であります。

*****

【追記:2010/02/02】
完全復活のような書き方をしておりましたが、「今すぐニュース」がまだおかしな雰囲気になってきました。一昨日(1/31)の朝のニュースを最後に、更新されていないのです。いよいよREGZA 42Z8000本体に疑いの目が向いてきました。USB-HDDの省エネモードは通常モードにしているし、あとできることと言ったら本体の初期化くらいなんだけれども、最後の手段っぽいので躊躇ぎみ。なんかもういいやー的な気分にもなってきました...。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

【さっぽろ雪まつり2010その0】出発前夜

朝青龍引退のニュースが注目を集めておりますが、「起訴はされていない」だけの鳩山由紀夫総理大臣や小沢一郎民主党幹事長にも引き際を見習っていただきたいと切に願います。つーか周囲のカルト信者っぽい人らはいい加減目を覚ませ。

さて明日から4日間の日程で、さっぽろ雪まつり旭山動物園などの社会見学に出かけてきます。事前に食事は抜かりなく調査の上予約もばっちり入れたし、スケジュールはかなり具体的に組めているのですが、肝心の雪まつりでは何処に何を観にいけば良いのか、結局よく解っていない自分に気がついたのです。

そこで見所なんかを急遽調べてみることにします。

【画像あり】さっぽろ雪まつり雪像まとめニュー速クオリティ様)
なんか、秋葉原みたいな雰囲気になっとる?ええい、これでは参考にならん!去年行かれた方のブログを探すのじゃ!

冬こそ北海道!道央の見どころ ◇ さっぽろ雪まつり札幌からの"もいわ便り"様)
やっぱり中心は札幌大通りですかね。雪上が並ぶエリアはどうも人が多くて大変っぽいようですなぁ...。

北海道出身の美容師Kさんにも聞いてみる。「大通りが雪像ゾーンで、すすきの通りが氷像ゾーンです。明るい間に大通りを見て、夜ライトアップされる時間にすすきの通りを巡るのがお奨めですよ!」おお、これは素晴らしいガイド。

オススメ・オモシロなスポットなどございましたら、twitterあたりで教えていただけると嬉しいです。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

【さっぽろ雪まつり2010その1】旅する土産と驚異の宿

5日から3泊4日の日程で北海道へ行って参りました。長年の夢だった、さっぽろ雪まつりを観にいく事が最大の目的ですがその他にも旭山動物園へ行ったり、札幌に住む義兄様一家に会いに行ったり、冬の北海道をこれでもかと食ったり、盛りだくさん大満足の内容となりました。以下簡単に時系列を追ってレポートでございます。

出発当日の朝。まずは札幌の義兄様一家へ持っていくお土産を買おう、ということで事前に調べておいた「ねんりん家」羽田空港店へ向かうことにします。このお店、羽田空港第2ターミナルにございまして、我々が今回搭乗するJALが入る第1ターミナルの向かい側でちょっと離れているのです。空港内はターミナル間を無料で移動できるシャトルバスなどがあるので、あまり深くは考えずにお土産を購入して、ついでに普段あまり利用しない第2ターミナルビルにせっかく来ているのだからと、そこで食事もすることにしました。ビールを飲んで、高いくせに全く美味しくない中華料理を少し食べて、気がつけば出発30分前。おっと、そろそろ第1ターミナルへ行って搭乗手続きをしなければ。

ここからが大誤算。シャトルバスを1台満員のため乗り逃がし、次に乗ったバスも結構な混雑で途中の国際線ターミナルで大量の乗り降りがあったりして時間を要してしまい、第1ターミナルビルに着いたらもう10分前。嫁様に荷物を任せて全速力でカウンターまで走ってみるも虚しく、「キャンセル待ちのお客様に席をお譲りしてしまいました」...なん...だと?

しかしそこは昨今かわいそうなJAL。実に低姿勢で、次の便、50分後に出発の便で予約したのと同じ条件(クラスJ)の空席を確保してくださりました。ありがたや。大怪我せずに済んだよ、財布的に。

かくして予定から50分遅れで無事出発して新千歳に着いたのが午後3時前だったか。天気は凄く良いけど一面雪景色。JRに乗って札幌へは約40分。その間に天気は崩れて結構な雪になり地面も空も真っ白。

薄っすらと外が暗くなり始める頃に札幌駅に到着。外の気温が東京の寒さと次元の違う低さで、やっぱ全然違うのだナァ!などと無駄にテンション上げておりますと、何か荷物が一つ少ないことに気がつく。羽田で買ったお土産が、網棚に乗せられたまま小樽へ向かってますよ。ぎゃあああああ!

駅の改札にて遺失物のお手続き。なんだかこの日はねんりん家に振り回されっぱなしでしたな。いや、ねんりん家には罪は無いんだけれど。

一旦宿に向かうことにして、タクシーにてすすきの方面へ。今回宿泊したのはウィークリーさっぽろ2000さんというウィークリーマンション。食事は全部外の予定だし、ただひたすら出かけるつもりだし、寝るだけなので宿は安いところでいいや...というわけで早くから予約していたのですが、3泊の料金が16000円ちょっとだったのはビックリ。そんなに安かったっけ。で、部屋に入ってまたビックリ。ほぼ普通のワンルームマンションっぽい間取りなんだけれども綺麗だしいろいろ設備が整っている。この宿、何が凄いって「お客様の声」にとことん向き合っていて、「おいおいウィークリーマンションにそこまで文句言うかよフツー!」「いやあなた、この料金でそこまで要求するほうがオカシイよ?」というイチャモンレベルの声にも恐ろしいまでに真剣に対処しているのです。まぁココを読んでみてくださいな。「ウエルカムドリンクが欲しい」とかキ○ガイみたいな要望にも「用意しました!」と真正面ですよ。

宿の場所はすすきの中心部からやや南に歩いて行ける距離で、周囲がラブホテルに囲まれたりもしてますが静かだしあまり細かい事を気にしない人であれば十分すぎるレベルなのではないでしょうか。

さて一服したら重装備な服に着替えて札幌の街へ出撃です。この後は「さっぽろ雪まつり2010」のメイン会場ほぼ一周です。

つづく

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

【さっぽろ雪まつり2010その2】初生体験・雪まつり

宿がちょうど、雪まつりの「すすきの氷像会場」の南端に近いので予定とはちょっと違うけれどもまずは氷像見学から始めることにします。気温は-8度、慣れない寒さと容赦なく降る雪との戦いです。

以下写真集。拡大画像をスライドでお楽しみください。

すすきの氷像会場の南端入り口に立つ門といった趣。
初日はまだ作っている最中の物も結構あります。
露店もあります。なんと氷で作った小屋の中で飲み食いできるお店も!
「お台場ガンダム」素晴らしい出来映えです。
「しまふくろう」これも細部まで綺麗に削りこまれていて、綺麗!
名物のひとつ、カニや魚が入った氷柱で作られた竜宮城
こちらは首里城だそうです。
一旦地下に避難して暖機していると初音ミクの音ゲーがロケテスト中でした。

今度はさっぽろ大通公園、メイン会場で雪像を見て回ります。金曜日だったのでまだ人は少なめでしたがそれでも大勢の観光客でにぎわってます。そしてなまら寒い!

テレビ塔近くの3丁目会場からスタート
何やらスキーのジャンプ台のようなモノがありますよ?随分狭いようですが。
ちょうど良い時間だったようで、音楽に合わせてスノボで次々とジャンプを決める若者たちが登場しました
個人的には一番良かったと思うのがこの「北の動物園」
みんなが大好きな鼠
何故か評判が最も残念な像。いい場所なのに。原作知らないけど。
意外なところで商売をしていた「サイバラ水産」
せんとくんは、もっとキモいですよ。
完成度が高すぎる清水のまるいこ
雪まつり全体を通して、初音ミクが大人気でしたねー
水曜どうでしょうで全国区になったonちゃんもいます
おや、ここにもミクさん。初音ミクも実はよく知らない小生が残念。
ぐるっと一周してテレビ塔方面へ戻る道。イルミネーションも綺麗です。
技術的にはこの「韓国・百済王宮」が一番迫力あったなぁ。

大通会場でも、あまりの寒さに耐えられず途中、地下の喫茶店で暖を取ったりしてました。この頃の気温が-9度で、風雪が厳しかったですねー。顔面と足の裏のダメージが半端じゃ無いです。

で、大通会場をほぼ一周するとちょうど予約の時間が近づいていたので、地下街を通ってこの日の夕食に向かいます。

この日の夜はすすきのの中心にある蟹料理専門店の「かに家」さん
三種のゆで蟹をかに酢でいただきます
ズワイガニの天ぷら
甲羅揚げ
お刺身
焼き蟹!冬はズワイが実に美味しいですな!
カニ味噌、ときたら日本酒ですよね
北海道のお酒「国稀」は超辛口で好みの味。男山より好きだなぁ。

実は宿を出る前にJR札幌駅から電話があって、電車に置き忘れたお土産が小樽駅では見つからなかったと伝えられていてほぼ諦めておったのです。が、蟹を食べている最中に再度電話があって、無事発見されて札幌駅にて保管されている旨連絡をいただきました。いやはや、お恥ずかしいやら情けないやらありがたいやら。蟹を堪能しつくした後に札幌駅にてお土産を無事受け取り、全ては結果オーライとなって宿に戻って即気絶したのでありました。めでたしめでたし。

つづく

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

【さっぽろ雪まつり2010その3】人はなぜ、旭山動物園へ行くのか

北海道二日目は、旭川市にある旭山動物園でございます。宿の近くのホテルから、事前に予約しておいた直行のバスに乗り込んだのが朝の9時。この日も相変わらず気温が低くて寒いのですが、不思議と慣れたもので意外と苦にはなりませんでした。

とはいえ、旭川と言えば札幌から更に北の内陸で、北海道でも有数の豪雪地帯です。気温もマイナス方向に軽く5~10度は違うと言いますから備えもフルで臨まねばなりません。腰やら足裏やらには貼るカイロ、そして常時フレックスに温められるよう貼らないカイロも用意しながら高速道路を北上して参りますと...。

高速道路の路面が真っ白というのは、首都圏ではあり得ない光景すぎてカルチャーショックでもあります。この写真は、途中休憩で入ったパーキングエリアのものなのですが、もう道なんて見えません。この辺から、高速道路の本線もほぼ真っ白という状態が続きます。首都圏だったらとっくに通行止です。軽くカルチャーショックです。血迷ってレンタカーなんかで行かなくて本当に良かったです。と同時に、我が家のスタッドレスタイヤをもう少し信用してあげてもいいのでは?という気になる光景です。

旭川市内も当然、主要幹線道路も真っ白。旭川市に入ると、市内も当然真っ白です。積雪は札幌と比べるとやはり多いように見えますが、例年と比べるとこれでも少ないんだそうです。北海道第二の都市は凄いところにあるのですね。

午前11時半頃、目的地旭山動物園に到着です。結構な数の観光バスが集まっていて、沢山の観光客でにぎわっているようです。早速大混雑になるお土産屋さんやレストランを横目に、入場。気温は-8~-10度の間を行ったりきたりしている模様。

旭山動物園は山の斜面にあって、それほど広いというわけでも無い感じです。一時は遊園地なども併設されていたりしたそうですが、ありがちな「方向性の不明な地方のダメなハコモノ」に陥り閉鎖の危機にまで追い込まれたものの、行動展示と呼ばれる積極的な「見せる動物園」として生まれ変わり大転換を遂げ、我々のような人たちがわざわざ足を運ぶようになったのですな。外国人も多いこと。

以下、写真&動画でお楽しみください。

シロフクロウは夜行性ではないそうで、じっとしながらも周期的に首を振り続けています。
こちらはエゾフクロウ三連星。夜行性。寝てます。

シロフクロウの首振り1号さん

白クマとかアザラシとかサルとかいろいろ、一通り回ったり園内で簡単なご飯を食べてから、いよいよ本日のメインディッシュ・ペンギン村でございます。

まだ背中に産毛が残るジェンツーペンギンのお子様。大人になってもやんちゃなのですが、雪を食ったりしてかわいいです。
まだ背中に産毛が残るジェンツーペンギンのお子様。大人になってもやんちゃなのですが、雪を食ったりしてかわいいです。
ペンギン館の中は水中トンネルになっていて、泳ぐペンギンの姿を見ることができます。ちょうどおやつの時間で、魚を追いかけるペンギンが頭上を物凄い勢いで飛び交ってました。

ペンギン館の水中トンネルから見る「空飛ぶペンギン」
散歩の時間が近づくと、ペンギンも楽しみにしているようで騒ぎ始めます。係りの人に「まだかー?」と催促しているように見えますね。

14時半からメインイベントであるペンギンの散歩が始まるので、徐々に人々がウオッチポジションの確保に動き始めます。ペンギンの通り道は赤いラインが敷かれてあるので、その外側で待つのですな。我々はバスガイドさんのオススメどおりにペンギンたちが出てくるすぐ近くに30分程前からスタンバイ。歩いている間は苦にもならなかったんだけど、この、じっと待つ時間は流石に辛かった。特に足の裏。時間が近づくにつれて後から割り込んで来ようとする図々しい連中がそこかしこで出てきてストレスもMAXに。


メインイベント・ペンギンの散歩

...そのストレスも、このペンギンの行進を見ると癒されるというか、やっぱめちゃくちゃかわいいですねー。ってのは少し嘘。動画中で「電池切れた」を連呼しているクソガキお子様が、先ほど執拗に割り込もうとしてきた一家の一員だったので笑いをこらえるのが大変でしたよまったくもー。

このメインイベントが終了すると動物園も一気に閉店モードになります。手早くお土産を買い込んで、バスに乗って札幌へ戻ります。いやー、良かったよー。でもバスガイドさんが帰り道にボソっと仰るとおり、「こんな遠くに、寒い中、恐らく何年ぶりかの動物園だったと思いますが、正直如何でしたか?」という問いかけが本質を突いている感じですかね。

動物園を離れた頃から天気が一気に崩れだして、高速も吹雪いております。嫌な予感がしておりますと、案の定途中の岩見沢ICから通行止という情報が。うむ、北海道といえど流石にこれでは止まるか。岩見沢から一般道で札幌へ向かうとの事でしたが、正直何時間かかるか判らないと仰せになるので、JRの岩見沢駅まで連れて行っていただいて、そこからJRにて札幌へ向かうことにしました。夕食の予約もしてるしね。岩見沢ってのはこれまた有名な豪雪特異地帯らしいのですが、なるほど尋常じゃない量の雪が降っておりました。

無事、午後7時に札幌へ戻り、一旦宿に帰ってから今夜のご飯へ出かけます。お店はすすきのにある「函館 開陽亭 すすきの店」さん。昨夜が蟹三昧だったので、今夜はその他の北海道海産物をモリモリいただくのです。

ミョウバンとか、保存料を全く使用していない「海水うに」。多分初めて食べる。美味すぎ!蟹味噌と練り合わせて日本酒で一晩中舐めていたい味。
「ジャガ塩から」。大きなじゃがバターにイカの塩からを和えて食べるのですが、めちゃくちゃ美味い!これは家でも簡単にできていいぞ!
開陽亭の名物は活きイカの姿造り。この時期は入るかどうかわからない、と伝えられていたのですが運良く巡り合えました。新鮮、美味すぎ。
お造りの盛り合わせがボリュームいっぱいで、それでいて安い!
厚岸(あっけし)産牡蠣のフライ。ウマウマ。そういえば大泉学園の居酒屋「あっけし」に最近行ってないなぁ...

この夜も、日本酒がメインで。国稀と、千歳鶴などをいただき大満足したのでした。つくづく、北海道は美味しいなぁ!唯一残念だったのは、北海道の野菜もいろいろ食べたいと思っていたんだけれども、この時期は新鮮野菜が皆無に等しいところ。アスパラガスとか食べたかったんだけれど、それは夏に来いよ、って事ですな。

つづく

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

【さっぽろ雪まつり2010その4】See You Later!

北海道三日目、実質的に今回の滞在最終日は少しゆっくり目に起きてから札幌市内をウロウロする旅。地下鉄の一日乗車券を買って、すすきの駅から大通⇒札幌と中心部を巡ってお土産を買い漁ったりしてみました。

いつもはあまりこういうことに積極的でもない嫁様が、今回は入念に土産物の事前調査を行っていたようで、リストをチェックしながらガンガン買い込んでいきます。後で家でも食べてみましたが、北海道のお土産は割りと外れなく美味しい物が多いですね。北菓楼の北海道開拓おかきなんて、止まらない美味さです。ビールも止まらなくなりますが。

白クマ塩ラーメンあと、これだけは猛烈にプッシュしておきたいのが白クマ塩ラーメンというインスタントの袋麺。旭山動物園をはじめ、北海道のあらゆるところで販売されていて、概ね1袋180円程度と、結構袋麺としてはお高いです。なんでも、TVチャンピオンで優勝したラーメン王様が「インスタントラーメンで最も美味い!」と絶賛したとかで、よっしゃそこまで言うのならば大量に買って帰ろうやないか!と10袋以上ばっさばっさとカゴに入れたのです。帰って早速食べてみました。袋の中はトレー状の容器が入っていて、中に麺と液体スープが一袋。

白クマ塩ラーメンの中麺はなるほど、普通のインスタント麺とは明らかに異なる風貌で、本格的な生ラー麺っぽいです。作り方は至って普通で、4分半茹でたらそのまま液体スープを投入して出来上がり。簡単です。肝心の味は...美味い!インスタントとは思えん!これは価格にも納得ですなぁ、もっと大量に買えば良かったかも。ま、通販でも大量にあるんですけれども。

札幌ラーメン共和国上記のラーメンは東京に戻ってからのお話。買い物をしながら、昼食はラーメンにします。たまたま、札幌駅にて「札幌ラーメン共和国」というものの存在を知ったので「いかにもナムコっぽいヤツだけど、知らない店で地雷を踏むよりは良いっしょ」というわけで向かってみました。雪まつり開催中の日曜の昼時です。これから本州に帰るのであろう大きな荷物を抱えた人が沢山います。8店舗ほどが入っているのですが、どこも大行列です。

白樺山荘の味噌ラーメン悩んだ末に白樺山荘さんというお店で札幌の味噌ラーメンを頂くことにしました。思った程はクドくも無くて意外とアッサリ。感動するほどの事でもないんですけれども、まぁまぁ美味かったです。

夕方からは札幌に住む義兄様ご一家を訪問。中心部からちょっと離れた住宅街に入ると、やっぱり積雪の量も全然違うわけで、これぞ雪国。除雪とか大変そうだなぁ。

サッポロビール園のジンギスカン鍋しばし歓談の後、みんなで出かけて今度はサッポロビール園に向かいます。義兄様の家のすぐ近所にはアサヒビール園もあるのですが、前回行った事もあるので今回はサッポロ。ジンギスカンとビールをいただくのです。サッポロビール園限定のビール「ファイブスター」がやたらとスッキリ美味しくて、昼のラーメンがまだ結構胃に残っていると思っていたのですがぐいぐい頂けました。北海道限定の「クラシック生」もガツンと美味い。サッポロのビールは好きだなぁ。シェア的にはちょっとピンチっぽいけど、応援したいメーカーでございますよ。ジンギスカンも美味しかった!ところで、日曜日の夜だから大勢の人は帰った後で、お店もそんなに混まないかな?と思ってたのですがとんでもなかったです。超満員。外国人率も高し。雪まつり開催中は曜日とかあんまり関係ないっぽいですな。

北海道名物ジンギスカン!
サッポロビール北海道限定クラシック生

すすきの中心部を見下ろせるお店からすっかり満腹になり、義兄様のご案内ですすきのの中心部が見下ろせるダイニングバーへ。珍しいじゃが芋焼酎などをいただきながら、北海道最後の夜を満喫させていただきました。今回は食べたいものはほぼ全て食べたし、雪まつり&旭山動物園という念願だったコンテンツも楽しめたし、非常に楽しい遠征でございましたよ。欲を言えばもう2泊くらいしたかったけど。頑張って、また来年も来れたらいいなぁ。

おしまい

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

REGZA Zシリーズで「今すぐニュース」が動作しなくなった場合の対処法

先日も書いたとおり、REGZA Z8000で「今すぐニュース」がちゃんと録画されなくなった件でいろいろ判った事・最新版をお伝えします。

REGZAとIOデータ製USB-HDD(一部)間に問題あり
REGZAのUSB-HDDが復活したけどガオーさんには一日間に合わなかった件

当初、IOデータ製のUSB-HDDだけが問題だったと思われたのですが、結論から言うと、REGZA側にも何かしらの問題があると見て間違い無さそうです。「通常の番組録画・再生などは正常に行えるけれども、今すぐニュースがなぜか更新されない」という症状の参考にしてください。

この問題、解消するにはREGZA本体の初期化に踏み切るしかありません。作業にあたってはあらゆる事態に当方は責任を負えませんので自己責任にてお願いいたします。また、未確認ですがUSB-HDDの再登録が必要になる可能性が高く、その際に録画されているデータがどうなるか、はっきりとした事が言えません。USB-HDDに録画されたデータをバックアップ(ムーブ)できる環境にある方は、バックアップしておいたほうが良いと思います。バックアップする環境が無い場合は、最悪録画のデータが消えてしまっても今すぐニュースの復活を優先するかどうか、慎重に検討した上で作業の実行・延期を検討してください。小生の場合は、USB-HDDを修理に出す前にLAN-HDDに録画データを全てムーブしておりました。

STEP0
念のため、まずは電源を含むすべての接続を一旦外して、次にREGZA本体の電源を接続し、テレビを表示します。

STEP1
リモコンから[設定メニュー]⇒[初期設定]⇒[設定の初期化]⇒[初期化1]に進んで、[はい]で実行します。録画予約の設定が消えますので多量に予約をしている場合は予めメモをしておくと良いと思います。

STEP2
初期化が完了したら、USB-HDDを接続します。機器登録が必要な場合、登録しなおしてください。

STEP3
USB-HDDが正常に接続されたら、[レグザリンク]⇒[レグザリンク設定]⇒[USBハードディスク設定]⇒[今すぐニュース番組登録]へ進みます。[新規登録]で、チャンネルはどこでも良いので3分後くらいから1分間の録画をするよう設定し、完了したらテレビの電源をリモコンで切ります。

STEP4
設定した時間にREGZA本体の録画ランプが赤く点灯すればOK。赤ランプが消えた後、REGZAの電源を入れて[今すぐニュース]ボタンを押して録画されている時間表示を確認してください。

...が、多分なのですが、ここまでで解決することは少ないかと思います。設定した時間が近づくと、USB-HDDが起動する音は聞こえるけれども録画が始まらない、というのが今回のトラブルの特徴だと思います。更に踏み込んだ初期化が必要です。

STEP5
リモコンから[設定メニュー]⇒[初期設定]⇒[設定の初期化]⇒[初期化2]に進んで、[はい]で実行します。これはより一層深い初期化で、完了後はチャンネルの再設定や視聴エリアの設定などが必要になります。B-CASの設定などは必要なかったかと思うので購入時の資料を引っ張り出すまでの事では無いと思います。一連の設定が完了したら、再度STEP3~4を試してください。

我が家の場合はこれでようやく、今すぐニュースが正常に復活し、今現在約10日ほど経過しますが、問題なく動作しております。これでダメならもう最終手段[すべての初期化]しか残っていません...結構面倒くさそうです。恐らくは、他の番組予約(W録画など)、何らかのタイミングでREGZA側が今すぐニュースの録画領域をロックしてしまう現象ですね。時間経過とともに発生再現する可能性は結構高いかと思います。今後のファームウェアのバージョンアップで是非とも対処して欲しい問題です。

以上、割と同様のトラブルに遭われている方や、検索ワードで来られる方をお見受けしましたので書いてみました。他に情報がありましたら、是非お寄せください。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

いつの間にか出ていたエスティマ(ACR30)の新たな問題

昨年1月にいろいろ書いて以来、今なお「エスティマ」「ACR30」「O2センサー」「オキシジエンセンサー」「エンジン警告灯」といったキーワードで検索されて当ページをご覧になられている方が大勢、本当に大勢いらっしゃいます。寒くなると特に増える傾向があるようです。相変わらず、ぶっ壊れたオキシジエンセンサーは有償での交換となるようですが、昨今品質問題で大揺れのトヨタ様には、この件についても対応を見直していただきたいところです。つーかお金返してっ。

...という話に関連して。トヨタ様のホームページで例のコッソリ感がする、「サービスキャンペーン情報」という名の欠陥対応表明のコーナーにある「その他の情報」という実に見つけにくいページに、いつの間にか次のような情報がございました。

エスティマなど8車種 発電機プーリの修理
2AZエンジンにおいて、エアコンONでハンドル据え切り等のエンジン負荷が大きい状況で急発進等を繰り返し行うと、補機駆動用ベルトに過大な張力が加わり発電機のプーリの取付に弛みを生じることがあります。そのため、当該プーリにガタや異音が生じ、または、警告灯が点灯することがあります。

むむむ!これこそ、発進時にガリガリゴリゴリというヘンテコな異音がする元凶かも!...といいつつ、異音問題はこれまでもいろいろ期待外れに終わって、いつの間にか異音もあまり出なくなっているのですが。でもまぁ実に問題の多い2AZエンジンです。ちょうど来月車検ですし、ついでに問題部品の交換をしてもらうよう、併せて予約してみました。はてさて、どうなるか。

そのほかのトヨタ車にお乗りの方も、定期的にこの「その他の情報」をチェックされることをオススメ致します。リコールじゃないから、ユーザーには通知する義務も無くて、その割にちょっとシャレにならないだろうよってレベルの無償修理情報が載ってたりしますので。あと、エスティマでもGSR50/55にお乗りの方は、「エスティマ、ハリアーなど 5車種のサービスキャンペーン」をご確認くださいませ。...サービスキャンペーンって言葉、おかしいよな?

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About 2010年2月

2010年2月にブログ「ADDRESS CLUB」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。