メイン

変態侍 アーカイブ

2007年3月28日

彼の名は「浴びるU(ユー)」

去年の11月だったか、当時猛烈に笑いに飢えていた所へ三連休の予定が急遽全キャンセルとなって、これはもう変態侍の面々と遊んでもらうしか無いわ!...と思い立ち呼びかけてみたら、大阪・滋賀の皆様も快く静岡まで集まってくださって、久しぶりの定例会開催と相成ったワケで。

全然詳しくないけど臭さが垣間見られる引篭王様による記録はコチラ

いろいろあって静岡にお邪魔するのが久しぶりとなっていて、気が付けば小生が横浜から練馬へ引っ越してからは初めての静岡遠征。嫌な予感はしておったのですが自宅から東名高速に乗るまで3時間を要し、そこから横浜町田インターを通過するまでに更に1時間半という大渋滞でして。横浜に住んでいた時はこのインターまで30分もかかる事など殆ど無かった訳で、とっくに静岡に到着していておかしくない程の時間を要している事に怒り心頭。というか、途中見舞われた脱糞の危機に際し気を紛らわせる為に各面々に送ったメールから今回の定例会がすっかりウンコ一色になってしまったワケで。

大阪組は新幹線で「渋滞?何それ。ビールうめー!トイレ?すぐそこw」
滋賀の巨匠は車で「あんま混んで無い。寝坊して今SAで未曾有の快便したとこw」
静岡組は宴会用のおでんを作りながら「黒はんぺんとスジ肉煮込んでるからウンコ禁止wwwっうぇ」

当然のように海老名SA入口は半端じゃない行列を作っているので一か八か次の中井PAまで決死の覚悟で頑張る事にしたのだが、一応正解だった物の、やっぱりここでも入口渋滞があって何度車列を止めて野糞を垂れてやろうと思った事か。背中に変な汗をかきまくった末奇跡的に辿り着いたトイレからグッタリと脱出したところで売店で売っていた大人用携帯紙オムツの購入を真剣に検討するもウンコには無力であることが判り断念。もはや選択肢としては再び横浜近辺へ戻り住むかキャンピングカーにでも乗り換えない限り小生に安心してドライブを楽しむ道は無い模様。

静岡名物黒はんぺんやっとの思いで静岡にある陵辱王邸宅についたのはもう夕方で。他のメンバーはもう全員集まっていて「ウンコー」「ウンコー」とかハイになっちまってるし。夜の宴会では小生生まれて初めて、静岡名物である「黒はんぺん」を喰わせていただく。元々関西ではんぺん自体を喰うことが無かったのではんぺんの定義がイマイチよくわからないんだけれども、「黒はんぺん」なる物は小生の知っているはんぺんとは全く異なる物であり、敢えて表現するなら「鰯のつみれ薩摩揚げ風」って感じ。なるほど、キリンのCMで不倫部長役がとても似合う佐藤浩市が喰っていたように、青のりと魚粉を塗して食うと良い感じに酒の肴。オッサン好みの味わいでございますな。ビールと日本酒がうめぇのなんのって。それより何より、やっぱこのメンバーと呑むのは最高に楽しくて良いですな。久しぶりに腹が痛くなるほど笑って、不足していた脳内お笑い麻薬成分が大いに満たされた感じ。

随分以前に当日記で書いた、WILD BOYZ。滋賀の巨匠はかなり気に入った模様で、早速調べて今回その源流であるテレビ番組の劇場映画版Jackass the Movieを今回手配してくださっていた。毎度ながらこの行動力と周到な用意に頭が下がる思い。いやしかし、ジャッカス、すげぇおもしれぇ。小生ら変態侍もたいがいにアホなんですけどね、ワールドクラスのアホっつーの?悪戯に半端さが無いのが良いね。

呑んで呑んで壊れて暴れて笑って気絶して。翌日は巨匠の放屁で目覚め。これが何喰ったらそうなるのか意味不明な程臭くて(「K2ガス」と命名)、涙や鼻汁を流しながら窓を開け放ち一命を取り留めた次第。この日はお約束すぎるけれども行かずにはおれない、浜岡原発見学コースへ。小生自身かれこれ3回くらい来ているんだけれども、毎度毎度微妙に資料館の展示内容が変わっていて感心する。ここ最近力を入れているPRポイントは「浜岡原発がいかに地震に強い構造で作られているか」に集中しているようで、なるほど世間では耐震偽装だの、そうでなくても予想される東海地震では耐震度が問題なのでは無くて「ガル」と呼ばれる横揺れ速度に十分耐えられる構造になっていないだのネガティブ極まりない国民性にいじめ抜かれている背景が見え隠れする。いっそ乞食同然の、例の北の国の首都周辺に原発を大量に作ってやって送電線を引き、名目上電力を買ってやる事にでもすればよかろうよ。万一例のゴネ・恫喝が始まった時やら強引に核転用でもした時用に自爆装置でも付けてな。

浜岡原発のゆうゆう君それはそうと、例によってこのマスコットキャラクターだ。
何年も前に「肌が黄色く、頭は禿げ上がり、眉毛が異常に伸びている。どこから見ても浴びすぎです。と表現させていただいたワケだが依然問題にもなっていないらしく健在だ。好意的に解釈するならば、このキャラクターは「博士」的な位置づけであり、イメージ的には老人なのかな...?と思っていた時期が小生にもありました。が、その想像は今回の見学であっさりと打ち砕かれる事になるのでした。何点か新しく、アニメーションで原子力について解説するコーナーができていたんだけれども、その中でこのキャラクターが語りかける声は子どもその物。ますます「浴びすぎキャラクター」の疑いが強まったところで、彼に「ゆうゆう」という名前があるのを無視して「浴びるU」と命名。「U」は勿論、原子番号92番・原子記号U、100万馬力の素「ウラン」であります!ビシィッ!ってか「ゆうゆう」ってのもやっぱ、「U」だよね、きっと。

「ちょいと前にさぁ、あびる優ってデビル優とかちびる優とかいろいろ変化していってたよねー」
「浴びるUがちびったら大事故だね」
「それはそうと、何故だかとても眠いんだけど」
「あー俺も俺も、なんでだろう?」

不思議なことにその場にいた全員が急激な睡魔に襲われた神秘体験。きっといろんな物を浴びたんだね...。今紫外線当てられたら俺らきっと光るんだよ...。フヒヒヒ、どうや、受付のネーチャンは相変わらず全員乳でかいんけ?フヒヒヒヒヒ、すみません、すみません。

外に出たら不思議と眠気が覚めるマジック。おぅおぅ、そういえば浜岡原発にはまだ物申したい事があったんだよ。もっと原発らしいお土産を置かんかい。話のネタにもなりゃせんわ。いいか、提案するから是非検討してくれよな!

・ウラン鉱石せんべい
・イエローケーキ
・燃料棒チョコ
・おいしい冷却水
・メルトダウン危機一髪ゲーム
・入浴剤全国湯巡りシリーズ「発電ロマン浜岡」(コバルトブルー)

*****

引篭王と陵辱王の案内で、御前崎先端にある魚市場へ。ほうほう、なんだ近所に良い魚市場があるんじゃんよ。帰りにわざわざ焼津へ寄ることを考えておったのが手間省けてラッキー。まぐろの剥き身をたっぷり買って土産はネギトロ祭(痛風上等プリン体感謝祭)じゃぁぁ!

話題のブラジル人学生を多数見学しながら陵辱王邸宅に戻ってひと休みした後、これも念願だったさわやかのげんこつハンバーグを喰って解散と相成る。後々聞いてみると小生以外の全員が、前日同じく「さわやか」で昼飯を食っていたそうで、何やらどうもすみませんフヒヒヒヒヒ!嗚呼、弾けたように笑って、呑んで喰って幸せだったナリよ。遊んでくれてありがとちゃーん。

帰りの渋滞は、行きよりはマシで厚木からちょっと混んだ程度。関西へ向かう巨匠の新車アイリーン号からの入電では、双方同時に帰着するようなタイミングである模様。大阪組は滋賀で降りてそこから電車で帰るからちょいと大変だけど、JR西日本の新快速はアホみたいに速いのでまだ楽だろうさ。別れの挨拶に「ウンコー!」「ウンコー!ウンコー!」などと叫び合って無事、定例会終了でございます。じゃっ、また次回のイベントで!ビシィッ!(←今更だけど名古屋で見かけた見ず知らずのメイド好きなオッサンの、別れの挨拶を大いにパクらせていただいております)

 

※ネタを小出しにしてすんません。ちょいとペースを上げて、現在に追いつくよう頑張ります。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年4月10日

俺たち黄レンジャー

それにしてもまた医者の息子かよ、夢が無いにも程がある(ひとりごと)。

変態侍の中でも小生と静岡組の二人と言えばインド人にも申し訳無いほどのカレー好きでして。一日三食一ヶ月間全部カレーで臭くなろうが結石になろうが高血圧になろうがデブになろうが、それはもうウンコだかカレーだか判らなくなる程に頭がオカシくなってもむしろ本望と言っても過言では無い程のカレー馬鹿でして。

年が明けて本年1月7日。静岡組の二人(引篭王陵辱王)が電車に乗って我が家へ遊びにやってくると言うので、同じく電車に乗って横浜まで迎えに行ったのでした。1年半ほど前に、まだ小生が横浜に住んでいた時にもこの二人が遊びに来てくれまして、真夏のクソ暑い中華街にてマラソンの給水所の如く目に入ったコンビニでビールを買っては飲み干しながら徘徊し、たまたまその夜には横浜港で花火大会なんかがあったりもしまして、それはそれはとても良い思い出でございまして。

今回は予めカレー馬鹿祭にするぞと言うことで、まずはこの3月で閉館となる関内カレーミュージアムへ向かいます。小生が練馬に引っ越した後になって大好きな船場カリーがようやくやって来たりして、全然通えなかったのが残念極まりないのですが…まぁハッキリ言ってしまって、カレミューはどれも高すぎるな。それぞれの店で特徴あるカレーが喰えて雰囲気は良いけど高い。リピーター向けでは無くシャレで行く観光地なのだと言ってしまえばそれまでなんだけど。ちっこいカレーを三種類ほど、味見程度に喰ってここは退散。…お土産コーナーだけは残して欲しいんだけどなぁ。

一行はみなとみらいへ移動し、ランドマークタワードックヤードにあるキリンビアホールへ。この店、もちろんブラウマイスターが飲めていろいろな料理を楽しむ事ができる超優良店なのですが今回はその中でも小生が強く推奨するインドカレーをナンで喰いまくるのであります。ここでも三種類のカレーを頼み、ガーリックを利かせたナンでモリモリ食い、ブラウマイスターで流し込みまくるのであります。うーまーいー。ここのほうれん草とチーズのカレーは特に絶品だと思うのであります。

腹がいっぱいになった所で外も暗くなり始めたので、電車で軽く臭い息と臭い話をばら撒きつつ練馬の家に帰る事に。途中寄ったスーパーで何かツマミになる物を…と小生が接待料理として辛うじて自慢できるスジ肉を探してみたがほんの少ししか無くてションボリ…していると突然静岡組の二人が

    1. 観音開きのバックヤードドアを両手で「バーン」と開き
    2. 扉を開けたポーズのまま裏にいる店員に向かって
    3. 「あるんでしょ、スジ肉。出してよ、イイヤツ」とつぶやく
    4. それは一体何のマネだと問えばGackt様がバラ肉を所望した際の逸話をマネた物であるらしい
    5. 元ネタがよく判ってないんだけどやたらフレーズが面白いので
    6. その後我が家では事ある毎に「あるんでしょ?出してよ」を活用させていただいております

この日は二人が乗ってきた電車が大幅に遅れるなど、かなり強烈な風が吹いておりまして、それでも横浜にいる間はたいしたことも無かったんだけど地元の駅に着く頃には視界にある自転車がすべてなぎ倒されているような有様でして。余談ではございますが、NOVAのCMに登場する、英語がよく理解できない娘さんが駆け込むNOVAスクールがこの駅そばでして、時々あの目の前の線路で人が死んだりしておりますのできっとNOVAうさぎの呪いが掛かっているのだと予想する次第。新しいシリーズで登場しだした何ともホモ臭いオッサン二人の舞台になっているエリアはどこだか知らないけれども注意が必要だ。

何はともあれ、自宅に到着。留守番をしていた嫁様も交えて改めて酒を飲む。相も変わらず引篭王からマシンガンのように出てくるネタと、それに呼応する陵辱王のコンビネーションが最高にオカシくて、嫁様が腹を抱えて悶絶するまで笑い転げる程に盛り上がり、大いに楽しんだのであります。

だいたいの雰囲気は、こんな感じ

「えの素」「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」は秀逸だなぁ。

翌日は、今度は車でまたまた横浜へ。第三京浜って初めて走ったんだけど広くて空いてて安くていいね。環八さえ混んでなければ横浜市街みなとみらいに行くのには一番良いルートかも。

~TOYOTA販売店前を通過~

「部長、今日は謝りすぎでした。しかもキモかったです。3秒に1回はフヒヒとか言ってるし。」
「(腹巻きから現ナマを鷲掴みにして取り出しながら)フヒヒヒ!銭なら持っとるぞ!出してよ、『私の真ん中に俺が帰ってくる』車!フヒヒヒヒ!」
「だからよぉ、マークXに乗ってるような人はよ、不倫が超似合う部長じゃなきゃイケナイんだよ。コンビニなんかに入っちゃうスダレ禿には売っちゃダメなんだよ。」
何を勘違いしたのか海原はるか師匠のようなお姿(主に頭髪)のオッサンがチョイ悪とか気取って明らかに間違えた方向に行ってしまって、かと言って立場上誰にも止められたりすることが無い可哀想な、もはや全力で勘違いを続けるしか路が残されていない御仁を見ると何故だか小生、『少林サッカー』に出てくる空飛ぶデブのように天高く舞い上空5000mからの頭突きミサイルで息の根を止めたくなる衝動に駆られてなりません。なんだろう、この気持ち。ちょっと前にもあったなぁ、某女子柔道家の勘違いっぷりとか。

1時間もかからずに横浜に到着。この日はかつて小生が愛しよく通ったバーグへ、またまたカレーを喰いに行くのです。バーグのカレーってのがまた随分とハイカロリーな代物でしてね、たまに気持ち悪くなる位にメシを喰いたい時なんか丁度イイ感じ。ガーリックステーキカレーなんか喰った日には放火されたら三日三晩燃え続けそうな勢いでして。

なぜかバーグのカレーで引篭王が滝のような汗を流し始めましてね。そういえば前回ココ壱に行った時もこうなっていたなぁ。昨日喰ったインドカレーも結構辛かったのに、それは平気な顔をしていたりして何とも難しい体質な奴だな。

「なんかね、特定の物質に反応するっぽい。缶チューハイなんかでも変な酒が混ざっているのを飲むととたんに顔が青くなったりするし。」

リトマス試験紙か。

******

腹ごなしに中華街をねりねりと歩き、適当に土産なんかを買ったところで良い時間になったので解散に。本当はあと2日くらい飲み続けてゲラゲラ笑っていたいんだけどなぁ。カレーも喰い続けてな。いやマジで楽しかった。また静岡にも遊びに行くし、こっちにも遠慮無く来て欲しい。

…とか何とか言ってたら春のセンバツで二人の超地元である常葉菊川が優勝しまして、こりゃさぞ盛り上がっている事だろうよ、見に行くべ!…と思ったんだけど、どうも事情が違うようでして全然盛り上がっていなかったり、小生が別件で都合が合わなかったりして行けなかった事情についてはまた後日。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年7月18日

変態侍ミニ定例会in静岡 2007年5月連休編

元々圧倒的に劣る記憶力を辿ってなんとか過去のネタを掘り起こすシリーズ、順序から行ったら今回は「秋葉原ディープピンク編」だったのですが、後の7月に行われた「変態侍ミニ定例会in東京編」に組み込み事と致しまして、今回は5月に執行された「定例会ミニ定例会in静岡編」でございます。フヒヒヒヒ。

小生ら変態侍の面々は何より仕事が大嫌いでございまして、日々悶々と暮らしており、3日も仕事をするとすっかり心が渇き荒れ果て野犬のように成り下がり、とてもここでは書けないような妄想を繰り広げる事で己を抑え、社会で生きることをギリギリ許されているような存在であります。

そんな我らが心を取り戻す事ができる数少ない機会がこの定例会。大いに飲んで馬鹿になって笑える極上の時間。今回は5月の連休を利用して や ら な い か ? って事になり割と直前になって話が具体化しまして。東京にいる小生、静岡組王様陵辱王滋賀の巨匠と予定を摺り合わせた結果唯一開催可能なのが5月2日の夕刻~翌3日のみという非常にタイトなスケジュールになってしまい、大阪組にまで声を掛けるのが躊躇われてしまった次第。残念&申し訳なし。

かくして5月2日、静岡県菊川市へ車でゴー。この日は連休の谷間で多くの会社にとって平日であったため、割と渋滞も無くスムーズに着くことができまして。まずは陵辱王邸にて陵辱王と合流、仕事をしている王様滋賀の巨匠を待ちながら買い出しに出掛けたり、相変わらず懐いてくれない陵辱王邸のシーズーとの和解を試みたり。

夜になり宴会の仕込みが完了する頃、滋賀の巨匠と地元静岡の王様が相次いで仕事を終え合流。この日の為に陵辱王が購入したホットプレートを使いお好み焼き&鉄板焼きで乾杯。

この日はちょうど、陵辱王滋賀巨匠(別名・PC工房KEN)に発注していた新しいPCが完成・納品されたモンだから話題の中心はこのニューマシンに。水冷式の巨大マシンには現在考えられる最高峰のパーツが組み込まれ、どんなにタフな要求も軽々とこなすモンスターに仕上がっている。

「PC工房KEN製マシンのプリインストールソフトはどれも素晴らしいね」

持てる能力を正しい事に使えない悩みは我々も、我々が利用する機械も共通のようで。フヒヒヒヒ、すみません。大まかな雰囲気は王様のblogを参照のこと。どんなネタにも「zipでくれよ」と返せば似たような雰囲気が再現できるので試してみよう。

腹一杯になったハズなのに、酔いがとうとう満腹中枢を破壊したのか小生が秋葉原で買ってきたゴーゴーカレーメジャーカレー弁当を突然むさぼり出す小生・巨匠王様。ちゃんと食事はしているのに、巨大なメジャー弁当3つが24時間でおやつのように消滅したのはワロタ。

******

「K2ガスを目覚まし時計の代わりにするのはやめてよ兄さん」

滋賀の巨匠の地響きのような放屁の音で翌朝の目覚め。多分いつかこれで死ぬ。死因は中毒死か引火爆発死か直噴射出され50m先に落下し全身を強く打って死亡。

陵辱王のニューマシン導入に際し、旧マシンとの共存共栄を図る環境構築の為に滋賀の巨匠指導の下電機屋にて各種機器を購入した後は、

なぶら市場
御前崎の魚市場へ行って朝昼兼用で魚貝類を食したり

蓬莱橋
ギネス認定の世界一長い木の橋「蓬莱橋」を渡ったり

静岡空港
建設中の静岡空港を見学し、ここまでできていることに驚愕したり

お茶の郷
お茶の郷博物館にてお茶について学んだり味わったり抹茶を買ったり

...と珍しく真面目に観光したのでした。まぁどこに行ってもその感動を実にけしからんネタに変換して爆笑しておったのですがね。いやちゃんと感動したってマジで。

ちょうど新茶のシーズンだったのも良かったなぁ。帰り際に陵辱王家から、なんと摘み立ての新茶をお土産にいただいちゃったりして激しく感動した次第。

長い木の橋
「蓬莱橋」を渡った記念に、と言うことで王様陵辱王から日本酒「長い木の橋」も持たせていただいたり

ひこにゃん
滋賀の巨匠からは大人気のひこにゃんグッズ&お菓子をいただいたり

いただいたお土産が充実しまくってて申し訳なさすぎるです。なおこの日の為に滋賀の巨匠が持ってきた、レアな手取川金賞受賞大吟醸は一旦小生へ委ねられ、次回の東京での集いまで冷蔵庫で大切に保管されることとなるのでありました。

名残惜しい中、滋賀の巨匠が翌日仕事って事と小生も東京へ戻らなければならない事情がありあっという間に楽しい時間が終了。明るいうちに解散となったのであります。いやぁ~、良かったよぉ~楽しかったよぉ~。静岡は本当に良いところだナァ~!またいつか、今度は噂の浜松餃子を中心にした「定例会in浜名湖周辺」ってのもやってみたいですな。これなら大阪組も来やすいかも。

その前に「ミニ定例会in東京」と、10月には「はらぐさん結婚式披露宴・大変態侍大阪場所」という超ビッグイベントが控えておりますがねっ。フヒヒヒヒヒ!

無事帰還し、静岡の王様陵辱王滋賀の巨匠に深く感謝。じゃっ、また次回のイベントでっ!ビシィ!

次回「変態侍ミニ定例会in東京 台風4号なんて死ねばいいのに編」、近日公開。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年7月19日

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(1) 台風4号から逃げるように集まる先は

5月の変態侍ミニ定例会in静岡の直後から、何故か「次は東京で!」という雰囲気が日増しに強くなってはおったのですが、小生の異動話が混乱を極めたり、静岡の王様が転勤になったりとドタバタがありまして、なかなか日程を決めることができずにおりまして。

一応それぞれの頭の中には「7月の3連休かナァ」という目処っぽい物があった事はあったのですが、実際に決行が可決されたのは直前の事でして。王様に至っては当日になっても来られるのかどうかすら分からない有り様だったし。まぁ原因として「台風接近中」という予定外のアクシデントも大いに影響していたワケですが。

台風4号14日朝
3連休初日の朝の台風情報

当日の東京は雨。晴れていたら夜はビアガーデンにでも行きたいと考えていたんだけれども、どう考えてもこれから晴れる要素が無いし、ウチは駅から割と離れた所にあってみんなの荷物が…などなど思案した結果車で出迎えに行くことにする。道中、滋賀の巨匠から、次いで静岡の陵辱王からそれぞれ新幹線に乗った旨の連絡を受け、その後伊豆半島から王様東京へ向かっている知らせが入り、まずは一安心。来てしまえば何とかなるからなっ。

秋葉原に車を停めて、まずは東京駅にて新幹線の二人と合流。王様の到着までは時間がありそうだったので、秋葉原へ移動して昼飯(カレー)を喰らう。雨のせいか3連休の初日にしては人がとても少なくて、いつもはいる変な踊りをしている集団とかが全く見れなくて残念なのだナァ。先日などは車で間違えて歩行者天国に突入しそうになったんだけれど、そのまま突入しておけばケツを出しながら歩く変態ネーチャンとそれを取り囲んで無我夢中に撮影している集団を見ることができたのにナァ…なんて話をしながら、時々目の前を横切る不思議な格好をした人達を眺めては「この街はいろんな人に優しいのだナァ~」と独特の空気を味わいつつ王様の到着を待つ。

程なく王様が到着し、2ヶ月ぶりに4人集合。早速王様の転勤先である伊豆半島事情のネタで盛り上がり、なんだか必要以上に快適そうな雰囲気がぷんぷんするので「次の定例会は伊東リゾート編でも良いのだナァ!」などと言い始める始末。まぁいつできるかはわからないけど、今度は余裕を持って日程を決めて、大阪組も含めたフルメンバーでやりたいにょろよ。

「俺、朝から飯喰って無いんだけど」と言う王様に食料を補給させる為に秋葉原内を移動する。

小生
キュア・メイドカフェってところでチャンピオンカレーが喰えるらしいよ。場所知らないけど。」

王様
「軽く軽食でいいよ。YOUたちがコーヒーでも飲める所で。」

王様を先頭にアテもなく歩いているようで、実は真っ直ぐ迷う事もなくそのキュア・メイドカフェを目指しておったのだな。さては謀りおったな。あー、でもここ来たことあるわ小生。2回ほど、それぞれ別の人に連れてきて貰って、そんでもってメイドカフェの長蛇の行列を見て帰るって事を繰り返している気が。あれれ、やはり雨のせいか今日は並んで待っている人もほとんど居ないですぞ。「4名でお待ちの『こすけん』様、お待たせしました~」

すぐに入店できました。ちなみに『こすけん』の本名は『コスプレ健太郎』だそうです。つづく。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(2) 戦争反対

~キュア・メイドカフェにて~

静岡の王様チャンピオンカレーを貪りながら、過去に陵辱王とこの店へ来た時の面白エピソードネタ「アピール君」を披露する。あんまり人様の事をどうのこうの言えた立場じゃ無いのですが、余りにも余り過ぎて、「それは酷い」「そんな奴おらんやろ」「この街は誰にでも優しいナァ~」などなど小生ら大喜び。あとは最近減少傾向にあるメイド喫茶事情と、それにまつわる弱肉強食の淘汰の世界と経済のお話をしながらウンコだのゴキだの、もう死ねばいいと思います。

雨の中をちょいと秋葉原探索。各位に特別希望が無かったので、よくわからないけど目に入った『超合金・ミリタリー・フィギュア』の看板を見て「あそこに入ってみたい」などとホザく小生。大量に陳列されたガレージキットを見ながら、どうやらココは個人が陳列棚を借りて自分の作品を売ることができる場所であるらしいことを理解した小生が「へー、これ全部個人の作品なのねー」とか関心していたら。

突然斜め後ろ45度から「そうですよ」と言う声。振り返ると全然知らない人。多分知らない人。「ガレージキットを作っているのは大半が個人ですよ。その中で食べて行ける人なんて全国でせいぜい100人ですよ。普段は四国で建築をやっている人とか静岡で石材屋をやっている人とか…」

ちょwwおまwwww知らんってかわからんwwwwwwwゴメンなんかわかんないけどゴメン、ってか助けてよ三兄弟!

小生の前に知らないお兄さん、その肩越しに見える滋賀の巨匠静岡の王様&陵辱王。奴ら必死で噴き出すのを我慢して口に手を当てて顔真っ赤になってやがる。後で軍法裁判な。

他に何件かを見学するも、「ここにいるとパワーが吸い取られる感じがするよ」「ガッツが無くなるというか…」「ダークなエナジーが逆に入って来るよね」などなど割とネガティブな感じ。それでもこの空気をどこか喜んでいる小生らはやっぱり死ねばいいと思います。

******

秋葉原を後にして、靖国神社へ行くことに。フヒヒ、今回小生いろいろ下調べしてるにょろよ。今ちょうどみたままつりが絶賛開催中なのだナァ!

靖国神社 みたままつり

ここもまた、雨のせいか雨のおかげか、車もすんなり停めることができて人もまばら。しかも少々寒いし。露店のオッサンもヤケ酒飲む勢いで。でもまぁ滅多にない機会に混雑していないのは良いことですな。極めて今回ラッキーですわい。著名人の献灯をいろいろ見たりできていやぁ~良かったよぉ~。我慢できなくなって立ちションベンで英霊の鎮魂するとかどうとか、ついつい何でもネタにしてしまう小生らは裁きの雷に打たれて死ねばいいと思います。一応、真面目に参拝しているつもりではあるのですよ?


******

外も暗くなって来たので、酒と食料を買い込んで小生の家に戻って今夜は宴会です。

台風4号14日夜の位置
一方、台風はその頃。

つづく。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年7月20日

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(3) Project Apollo

シャアアアアアッ!

大量のビールと肉成分が高い総菜がどっさり買い込まれ、練馬の小生宅に到着です。フヒヒッ、ここからはデンジャラスナイト。オールで行くぜ皆の衆!カチッ、ブリブリブリー!

あー、3人が来たときすっかり言うのを忘れておったのですが、どうやらウチのマンションの向いに立つマンション1階はエロゲーだかアニメだか知りませんがソレ系統の制作プロダクションのようであります。昔はもっとわかりやすい感じで、ソレ系の等身大ポップとかが入り口に立っていたんですがね。誰かに叱られたりするんですかね。嫌な街ですね。うぷぷぷぷ。

静岡の王様&陵辱王は1月に遊びに来てくれたので嫁様とも面識があったのですが、今回滋賀の巨匠が初めての対面でございまして。様々な巨匠伝説を家では常々聞かせておりましたので嫁様も随分と楽しみにしておったのですよ。素敵なお土産までいただいちゃって、恐縮至極なのだナァ。

テレビで台風中継などをやっているのを横目に、いつもの如く上り最速でメートルを上げまくりいつものような盛り上がりに。毎回半分くらいは同じネタなんですけどね。…と思って後で調べてみたら王様の昔の日記を見る限りは毎回80%くらい同じネタだった事を確認

安西先生

イカン、イカンなぁこれは!いや、これはこれで毎回何度でも笑えて良いんだけれども、やや危機感ですぞ。だいたい「クリックミー!(カチッ、ブリブリブリー!)」なんてもう何年やってるネタだよと。多分20世紀から言ってるぜ小生ら。いい加減その『巨匠ボタン』を現実の物にしようや。あるんでしょ?音源。イイヤツ。出してよ。

~『巨匠ボタン』プロジェクト発足~

カリスマコンテンツプロダクション『KEN企画』主宰、滋賀の巨匠こと『こすけん』さんにお話をお伺い致します。今回のプロジェクトについて説明してください。

「簡単に言えば、クリックすると大音量で脱糞音が流れるボタンを作るんよ。ほんで、そのボタンをKENブランドの主力戦略製品として世界にばらまくんよ。」

…なぜそのような物を?

「…夢、やな。元々はワイのホームページにトラップとして置きたかったんやけどね、この企画には静岡組の二人も随分ノリノリでなぁ、どうせなら世界中にばらまこやないか、と。」

プロジェクトメンバーを紹介してください。

「まずはボタンの開発に穂谷屋。そしてココ練馬の拠点を『KEN企画練馬スタジオ』とします。次に音源担当に陵辱王。『KEN企画静岡迎賓館』の管理も兼任します。そしてボタンを世界に向けて営業するのが王様。『KEN企画伊豆保養所』の館長も務めます。最後にワイ、社長。滋賀本社勤務。あと、他にも大阪営業所とか淡路料亭とかあるんやけどな。とりあえず以上。」

最後にひと言。

「わからんことがあったらお電話で。スカイプ・ミー!(カチッ、ブリブリブリー!)」

~終了~

手取川ひとまずボタンを作るとかって話は翌日以降にしまして。ひとしきりネタで盛り上がり、大量のビールが無くなったところで前回の定例会から預かっていた、滋賀の巨匠の贈り物手取川金賞受賞大吟醸を飲み干した辺りで意識不明になり終了。で、椎名りくって誰?


台風4号14日深夜
その頃台風4号は

いやぁ~、危なかったね~。1日遅れていたら今回の定例会自体が中止になっておりましたぞ。超ラッキー!

つづく。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(4) GODZILLA #4

朝起きるのが辛い、そんなあなたに朗報!次世代のアフィリエイト商材にも超オススメ!その名は『K2ガス』!購入は今すぐクリックミー!(カチッ、ブリブリブリー!)

全 員 死 亡

いやー、昨夜は飲み過ぎた。軽く気分が悪いわい。こんな時はカレーだね。ウコンの力ってヤツですよ。本当は昨晩食べるつもりだったスジ肉カレー(嫁様が小生のレシピを忠実に再現して昨晩作っていた)を起きあがって早々ガツガツと食い始める4人。うめー。スパイスにて体内に残ったアルコールを中和したら、本日の作戦開始です。

台風4号二日目の朝
台風キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

午前中に家を出て車で埼玉方面へ向かう。雨はたいした事も無く、でも道はとても空いていて快適。まず向かった先は陸上自衛隊朝霞駐屯地にございます陸上自衛隊広報センター。ヒャッハー、三連休なのに駐車場がガラガラで人すくねー超ラッキー!

なにせ滋賀の巨匠はリアル元軍人ですしね、小生らこういうトコロ大好きなんですよ。

戦車広報センターでは自衛隊の歴史を勉強できたり、様々な展示物を間近で見ることができて割と興奮できます。いざ戦車の装甲とか触ってみたらまぁ~凄いですわな。どこを叩いても「カンカン」とか軽い音のする所が無くてひたすら「カツカツ」と、どれだけ厚くて重いんだと。対戦車ヘリなんかもちょーカッチョイイ。3Dシアターで陸自で最も過酷と言われるレンジャー訓練の模様を見てその究極っぷりに驚き、更に巨匠のお父様がこの訓練をクリアしたレンジャーバッジホルダーだと言う新事実に腰を抜かす。いつか巨匠の家でも定例会ができれば良いなぁ、と思っていたんだけれどもおイタをしたらそれはもう恐ろしい事に。家の玄関には「一家全員軍人注意」の看板立てておくことを推奨。

ずーっと人が少ないまま快適に見学することができて、いやぁ~良かったよ~。今度はここにある戦車やらヘリが実際に火を噴きまくる富士総合火力演習(別名:自衛隊大花火大会)行けたらいいなぁ。それとは別だけど、小生はネイビー大好きでございまして、今度8/4の横須賀米海軍フレンドシップデー&花火大会にも行くつもりなんだけど一緒に行かないか?


東京タワー軽く満足した所で、次は練馬駐屯地前を通過しつつ首都高に乗って東京タワーへ。なんだかとっても真面目に観光っぽくなって参りました。聞けば東京タワーの展望台に上ったこが無いのは小生だけで3人は過去に体験済みなのだとか、まるで小生が行ってみたかっただけですな。フヒヒヒヒ、すみません。

流石にココには人がやや集まっている印象ではありますが、それでも駐車場が満車だとかそんな状態でもなく、大半が次々やってくるはとバスの団体って感じでして。バスガイドさんは、いいモンだ、ナァ~。

メシを喰ってから展望台へ。駐車場に車を停めた時は台風の影響か、一番てっぺんまでは上れないとか言ってたのに、いつのまにか上れるようになっているし、そう言えばそろそろ直撃の時間だろうに時々晴れたりしているし、一体どうなっとんじゃい?


台風4号二日目午後
この時の台風

東京タワーのガラスの床むぅ、どうやら南の方へ逸れたようですな。そう言われて南の空を見ると何となく、渦を巻いた雲に見えるような見えないような。てっぺんにも上ってみたものの、塗装のための足場が組まれて防護の網が掛かっており、見晴らしはイマイチで、そのうち雲の中に入っちゃって回りが真っ白になったりして、まぁ高いカネを取る割には…って感想。下の大展望台までで十分ですな。失敬失敬。ガラスの床に立った者が罪深い場合神様が「オォ~ウ、ギィルティ~」と呟きスイッチを押せば床が「パカッ」と開いて落下するだの、案内係のオネーチャンが美味そうだ…などと言ってたら神様野犬の群を放ち小生だけが骨になるだとか、相変わらずの馬鹿ネタを鋳造して塔を後にする。いやぁ~良かったよぉ~。


結局この台風はなんだったのか?まぁ道がかつて無い程空いていて、どこに行っても人混みという事は無く、随分と良い感じ。これはもう、神様変態侍に与えてくださった最高のプレゼントであったと思うことにしよう。きっと後で「オォ~ウ、ギィルティ~(カチッ)」となるオチが待っている。後で知った、例の蓬莱橋の橋脚が流されたというニュースは残念だったけど。東京に関しては、少し風が吹いて時々雨が強く降った、って程度で終了でしたな。

家の近くまで戻ってきて、近所の極楽湯で身も心も生き返り幸せ指数が恐らくこの辺りで全員振り切っていたんだと思う。「ぎゃおー!もう社会人やめる!やめる!」「自宅警備員でいいお!」「会社なんて死ねばいいのに!」「幼女!幼女!」などなど、壊れ始める4人。

今夜も酒を買って帰って宴会第二部です。

つづく(今週末は河口湖方面へ遠征しているので更新は来週明けてから)。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年7月24日

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(5) ワシらの作品。

「うーん、オジサンもう歳なのかな。今日の晩飯はアッサリした物が良いとか思っちゃうよ」
「同意同意」
「確かに油モンは今キツイですなぁ」
「そうめんとか」

確かに4人が集合してからまる1日強、カレーと肉類あとは中華という酷いピザ科的食事が続いていたワケで、遊び疲れ&飲み食い疲れの風呂上がり、この思考に行き着くのも仕方の無い話ではありますわな。全員三十路超えて久しいし。

そんなワケで二日目の夜はそうめんと枝豆、冷や奴などでビールをかっ喰らう夏の日本的食卓。いいもんだ、ナァ。食事はアッサリしていても会話は相変わらずでフヒヒヒすみません。今日は嫁様が実家に帰った事でもありますし、むしろより一層臭くなる方向で。

やがて昨夜の流れの続きとなって、いよいよ本気で『巨匠ボタン』を作るか!ってな事に。まずはFLASHで簡単にボタンを作成、あとは音源をインポートするだけじゃわい。フヒヒ、ちょろいモンよ。...ところが肝心な音源探しが大難航。どこにも「ブリブリブリー!」などと晴れ晴れしい気持ちになる脱糞音なんざ落ちてませんよ?

ロックで日本酒を飲んでいた静岡の王様「30分経ったら起こしてくれ」と言って間もなく大きなイビキと共に轟沈。残った3人で必死になって探すが...考えつくありとあらゆるキーワードにて検索するも獲物には辿り着けず。

静岡の陵辱王がお土産に持ってきてくれた、米焼酎と泡盛がまた美味くてですね。掛川で樽から量り売りをしてくれるお店で買ってきてくれたそうなんですがお洒落じゃないですか。いやホント飲みやすくて、アラいいですね、これはとんでもない眠気がやって来た→小生轟沈。あとは滋賀の巨匠陵辱王に託した。

******

朝起きあがると、3人は既に起きていて...と言うか巨匠陵辱王がいつ寝たのかすら謎なんだけれど相変わらずPCを囲んで昨晩の続きを頑張っている模様。ふと王様「もはや脱糞音を探すのが無理であれば、屁の音を探してみてはどうよ?」と提案し、王様自ら探したところなかなかナイスな音源がヒット。爽快なブリブリブリー!にはまだまだ物足りなさを残す物の、晴れて滋賀の巨匠の長年の夢であったボタンは完成したのでありました。

どうも巨匠王様共々自らのブログに貼り付ける事が困難を極めているようなので、期間限定になるかもですがココで公開致します。酒の席で生まれた馬鹿の底辺を行く変態侍コラボレーション作品No.1、クリック・ミー!

遺憾の表明、抗議その他はコメントにてお願い申し上げます。

さて、作品が出来上がった所で二泊三日の宴もたけなわ。誠に名残惜しゅうございますが、いよいよ解散の時が迫って参りました。

つづく。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年7月30日

変態侍ミニ定例会in東京 2007年夏(6) 別れ

三連休三日目、台風一過って事で流石にこの日は環八が大渋滞。何となくだけど、定例会in東京の締めは横浜に行ってバーグでカレーを喰って解散という暗黙の了解に従い横浜へ向かう四人。車の中では

「滋賀制服取引所を作ろうぜ」
「俺トレードシステム組むよ」
「巨匠は鑑定士」
「盗品でも売れますか?ボクは黒いスパイダーマンになって(以下略」

などとかまた臭いネタで盛り上がるような、一方で宴の終わりを感じてどことなく寂しい雰囲気のような、ただ単に疲れているだけのような気怠い空気のような。ただ確かなのは、各々の口を突いて出る「明日から仕事だなんて…」「帰りたくねぇ〜」という、もっともっとこのまま遊んでいたい気持ち。小生らにカネを持たせたらリアルピーターパン路線に一直線だ。小生は変態侍のためのネバーランドを作る為にいろいろ頑張るにょろよ。8月中旬からの異動も決まったし。

バーグのカレー1月以来のバーグにて、週替わりオススメメニューの「ネギ焼豚カレー」を食す。たまにしか来ることができないモンだから、ついつい「大盛り辛さ10倍」とか頼んじゃうんだけど、出された量を見て「またやってしまった…」と思うこの病気。確か前回も全員店を出て「歩けないデブよ」とか言ってたんだけどなぁ。でも、美味いから仕方がない。また今度来るときもきっと同じ失敗をする我々を許したまえ。滋賀の巨匠が今回バーグ初体験だったんだけれども、随分喜んでいただけたようで、良かった良かった。

いよいよ横浜駅にて解散。滋賀の巨匠静岡の陵辱王が新幹線に乗るべく新横浜方面へ、静岡の王様伊豆半島を目指して東海道線へ、それぞれ家路に。いやぁ、いろいろ充実していて楽しかったよ笑ったよ良かったよ。遠いところ来てくれて、本当にありがとう。じゃ、また次回のイベントで!

横浜から練馬へ帰る道がこれまた大渋滞でして、第三京浜以外がほぼ停滞。3時間ほどかかってようやく家に辿り着いたら、王様から既に帰着した旨のメールが届いていたり。思っていたよりも近いんだなぁ、こりゃマジで一度、定例会の下見として伊豆高原ビールでも飲みに行ってみたいモンだ。

家で地震のニュースを見ながら、半分眠い体をゴロリとさせていたら、徐々に背中全体が痛くなり始めて悶絶。二晩床の上で適当にゴロ寝していた事と疲れが一気にキた感じ。三人は大丈夫だっただろうか?もう若くないんだなぁ、マジで…。

さて次回の変態侍定例会は10月のはらぐさん結婚披露宴in大阪場所、その前に都合が合えばお盆のどこかでミニ定例会in大阪、あわよくば米海軍横須賀オープンベース陸上自衛隊富士大花火大会でミリタリー祭。また来るその日を楽しみにして、いつものダンゴムシ生活に戻るのであります。お疲れ様でした!

この翌週、小生は河口湖で地獄を見た。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年8月23日

夏休み2007

今年の夏は休みに入ったら即帰省。休みに入ると同時に今まで働いていた会社での勤務が終了となるものですから直前までその片付けやら引き継ぎに追い回されておったのですがね。最終日なんて大量の書類をシュレッダーにかけるためにホッチキスをブチブチと剥いていたら靭帯炎になって手首に注射を打たれる始末。いやぁ、お恥ずかしい。

昨年夏の帰省は、東京練馬から大阪枚方の実家まで車で早朝から夜までたっぷり16時間掛かった挙句に高野山信長の呪いを掛けられ心身ともにボロボロになったばかりでなく、たっぷり持っていた株の空売りポジションが大炎上するという思い出したくも無い思い出があるワケでして、今年は行きも帰りもラッシュの超ピークだということもあり早い段階から新幹線での帰省を決定しておったのであります。手首痛いし、いやぁ新幹線にしておいて良かったよぉ。

いいんだよグリーンだよ
滋賀の巨匠のマネをして、いいんだよグリーンだよ

とはいえのぞみのグリーンなどに乗ると夫婦二人往復でとんでもない金額になってしまいますのでJR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」のグリーン車プランでありまして。いやぁ、お恥ずかしい。しかしまぁ、のぞみの普通指定席に乗るよりも安くて、その代わりに1時間半ほど余計に掛かってはしまうのですが静かだしゆったりできるし、チケットに付いてくるドリンク券を使ってビールでも飲んで寝ていれば快適なうちに着くので割りと気に入って何度も使っているのであります。

まぁこのお盆の暑いこと。実家に帰ると「流石は大阪だぜ!東京の暑さなんて屁のようだ!」などと思っておったのですが今年のお盆は関西に限らずどこも狂ったように暑かったようで、こりゃ失礼。

貴船ふじやこれだけ暑いことですし、たまには両親を良いところにでもご招待しましょうやと思い「鴨川べりの川床に鱧でも食べに行きませんか?」と提案したところ京都のお嬢様でもある母上様「鴨川の川床など本物ではない故、コッチに任せておけ!」と仰せになって貴船の川床で逆にご馳走になってしまう始末。床のすぐ下を流れる貴船川の水はとても冷たくて、川床の上は不思議なほど涼しくて、料理もお酒も美味しくて…とても満足したのですが、元はと言えば言い出しっぺの我々が自力では来ることができないほど料金的に敷居の高い場所ってのがお恥ずかしいやら申し訳ないやら。


新世界名物串カツ 恒例の墓参りと親戚一同集会を消化した後は、嫁様を連れて大阪でもっともディープな街・新世界にも行ってみたり。昼間っからビールを飲んで串カツを食らい「うめぇ、うめぇ、安ぃ~!」と大喜びしておった小生らはやはり貴船なんかに近づいてはいけない人種なのだと思います。


昼間を新世界で過ごしたその日、夕方から大阪ケーイチ師匠はらぐさん梅田阪神百貨店屋上ビアガーデンにて合流し、クソ暑い中さらにビールを煽りまくったのであります。この席で、10月に結婚するはらぐさんが我々変態侍を披露宴に招待したその真意を改めてみましたところ「特に何かを期待しているわけでは無いのでどちらかと言うと大人しく楽しんでおって欲しい」っぽいご要望。特に二次会などの予定も無いそうで、変態侍が大活躍できるシーンはかなり限られているご様子。とは言え行方不明に近かったへも長官や最近ご無沙汰の猫耳先生などとも連絡が取れた上、皆出席できる旨返事があったとのことで、それだけでもまあ集まる価値があるってモンですわな。引き続きネタは考えながら、楽しみに当日を待つのであります。

ビアガーデンにて、はらぐさんが言うには「結婚に必要な何かひとつを決める度にケンカになって胃とかやられてもうボロボロ」なのだと。なるほど目の下にごっついクマができているし人一倍神経が繊細にできているこの男にとっては大変な毎日であろうなぁ、と思いつつ我がの結婚がどうであったかを思い出す。小生らは元々式をちゃんとやるつもりが無かったものだから限りなく消化試合に近い進め方をしたもので、時々やたらノリ気になったり文句を言ったりする嫁様の起伏にムカついた程度で全体的には実にサクサク進んだ物でして。元々結婚式なんざぁ嫁のためにあるような物だし、男は耐え難きを耐え忍び難きを忍ぶのが仕事のようなものだと思います。がんばれ。フヒヒヒ。

とまぁ、大阪で約5日ほど過ごして東京に戻ってきたらまぁ驚くほど殺人的に暑かったわけで。休みの残りはちょいと嫁様の実家で食事をしたりした程度で死んだようにダラダラと過ごしておりました。まぁ休みが明けたら小生は新しい会社に出向く事になっておったので、それに向けた心の準備というか充電をしておったのですよ。新しい職場が実は病院で周囲は若いナースだらけなんて展開だったらむしろ充電するために嬉々として予定よりも早く職場に行ったりするんですがね。それ何てエロゲー?あーあ、ともだち100人できるかな?っと。

        *'``・* 。 
        |     `*。 
       ,。∩      *   もうどうにでもなーれー 
      + (´・ω・`) *。+゚ 
      `*。 ヽ、  つ *゚* 
       `・+。*・' ゚⊃ +゚ 
       ☆   ∪~ 。*゚ 
        `・+。*・ ゚
Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録
ページ/8ページ |次のページ最終ページ

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About 変態侍

ブログ「ADDRESS CLUB」のカテゴリ「変態侍」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは全日本カレー馬鹿倶楽部です。

次のカテゴリは携帯実況です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。