1.そういえば生まれて初めてのインフルエンザもちょうど2年前の今頃でした[生存報告]
(2008-03-05 23:59:50)


仕事場では、小生と、小生より干支が一回り違う若い相棒が二人でwebのチームをキリモリしております。人手不足感はとても強いのですが、どうしても足りない部分は外部の協力会社にお力を借りたりしながら、何とかやっております。苦しいながらも判断は早いし、二人とも取り掛かりだすとスピードだけはありますので、なかなか効率が良く、小生はこのチーム体制が気に入っております。勿論、会社組織である以上は組織的成長も見据えなければならないのですが。

ただ、そこに思わぬ落とし穴があったと言いますか。相棒が月曜日に「熱がある」と言っていたと思ったら火曜日に「インフルエンザと診断されました」と来たモンだ。小生の仕事は自動的に2倍に。まぁこれは仕方が無い。欲を言えば、月曜日の朝おかしいと思った時点で病院へまず行って欲しかったな。

お約束過ぎて恐縮ですが、小生が月曜の午後からあちこち調子が悪いのはどう考えるべきか。いろんなところが痛むんだけれども、これは今貰いつつあるインフルエンザウイルスに対して小生のオンボロ筐体が必死になって戦っている証なのか。更に負担×2で合計4倍。ここで弱ると一気に負けるので気持ちを折ってはいけない。

なお今週末土曜日の予定が、昼から酒盛りがあって夕方からフットサルがあってその後更に飲むというキチガイスケジュールとなっている。それまでに滅菌できなければ確実に負ける予感。

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3