1.蜃気楼を餌にする男[生存報告]
(2008-06-03 22:24:34)


今更な話が続いて恐縮ではございますが、本年の黄金週間は小生の場合「4休-3勤-4休」という並びでございまして、まぁそうした事情も相まってのマカオ行きとなったわけでございます(ラスベガスに行くには最低でも6連休が欲しいところでございますからね)。前半の4連休にマカオで燃え尽き、ダンゴムシの気分で働き、後半4連休を迎えて...も何も出来ません。財政的に。こんな時は心を無にして釣りでもやっておれば良いのでしょうが、テレビからどこぞの海岸で潮干狩りだか泥んこ祭りだかわからない芋洗いの中継が流れてきたりするのを見ると、やっぱり家でダンゴムシになっているのが一番平和だ。ということで主にマリオカートの大会に没頭。

後半4連休の二日目には、味の素スタジアムにてHIDE没後10周年メモリアル・X JAPANライブが行われるってことで静岡から王様陵辱王東京へやって来る、ってことで夜は小生宅にて飲み。二人とも朝早くから起きてやって来て、午後はほぼライブで弾けっぱなしだったということで早々に轟沈。残った小生は滋賀の巨匠skypeで延々エロ談義。翌日は秋葉原にて朝昼兼用アルコール中和のカレーを食し、少々アキバの街を探検した後に解散。今回はとてもアッサリとしたプチ定例会でございましたが、次回は大イベントとしまして8/2の米海軍横須賀基地ネイビーフレンドシップデー2008&花火大会(詳細未定っぽいですが)にて目一杯飲んで遊びましょうぞ。噂の新原子力空母の到着がどうやら遅れそうなのが早くも残念ですが。

連休が終わると、何事も無かったかのように日常に戻る訳でして、仕事場に流れる辛気臭〜い、景気の悪〜い空気が早くも心を蝕んで参ります。暗〜い顔をして溜息ついたり舌打ちしている所に貧乏神は寄ってくるってモンです。ダークサイドに巻き込まれるのはご勘弁なので小生は一人で勝手に楽しめるよう極力創意工夫を凝らして働いております。馬鹿と貧乏は薬では治らない不治の病であることを身をもって知っておりますさかい。

そんなわけで、8月の横須賀祭までの間にも、ちょいちょい釣りの計画(今度は初夏の海で小鯵を鈴なりで揚げて南蛮漬けを食べたいだけ食べる計画)を入れたりしながら、ささやかな楽しみを糧にして細々と生きていく所存。次回は少しweb制作的な話に戻って、YahooGoogle・その他有力サイトのある謎に迫ります。

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3