1.ぼくのなつやすみ2008第二弾(4):AKB137(あつくるしくて・くさい・ブリブリ合計137歳)[変態侍]
(2008-08-05 22:20:49)


< ページ移動: 1 2 >

灼熱のお台場にて、静岡の王様&陵辱王と「残念だけどそろそろ解散だね〜、いつもの空気キター」...と言っているところに入ってきた、滋賀の巨匠・東京接近中の報。全くどういう事かがさっぱり判らないので電話で話をしてみることにします。あまり長く詳しく話せる時間も無かったのですが、とりあえず出張絡みでこちらに向かっているという事だけは判って、既に品川付近まで来ているということなのでそのまま乗り換えて新橋経由でお台場まで来ていただくことにします。

待つこと小一時間。東京国際展示場正門駅にて滋賀の巨匠と合流。なにやら興奮気味に「さっき新幹線の電光掲示板に出てたけど、ビッグサイトでエスカレーターが止まって将棋倒しになっとるとか言ってたぞ」、との事。なるほどさっきから、パトカーやら救急車やら消防車が沢山走り回ってるわけだ。きっと大きなお友だちの中に、ギルティポイント(GP)が満タンに貯まってしまった罪深い人がいたんだろう、なぁ〜、なんて話をしておりましたら、新手の消防車がサイレンを鳴らしながらビッグサイトの方へ向かって行くので、なんとなくそれに着いて行くように走っていたら、なんとなく誘導員に誘導されて、なんとなくビッグサイト会議棟の地下駐車場に入れられました。...あれ?

<画像:ワンダーフェスティバル2008Summer><画像:東京ビッグサイト内カレー王国>

事故が起きたのは、まさしくワンダーフェスティバルが開催されている西館であること、事故から既に結構な時間が過ぎている事などはその時点で判りましたが正確な情報は何もありません。かと言って、現場を見に行こうという気にもあまりなりません。ましてや、高い入場料を払って会場の中を見てみようという気もまるで沸いてきません。聞けば巨匠が珍しいことに朝から何も食わずにこの時間(13時過ぎ)まで耐えており、気絶しそうな状況でしたので、ビッグサイトの中にある「カレー王国」に寄ってみんなでカレーを食うことにします。...あれ?

小生と静岡組はつい先ほど11時過ぎに、有楽町でカレーを食って来たばかりでして、物足りないといえば物足りないのですが、更に一人前を食いたいかと問われれば微妙な感じでもあります。幸いなことにカレー王国にはSサイズのカレーというものがあって、それなら今この状況に丁度いいんじゃね?ということで巨匠は大盛りでガッツリと、他の三人はSサイズのカレーをおやつのように食べたのでありました。もう歯がまっ黄色。

で、ここからは本来昨日合流する予定だった巨匠が実際のところどうしていたか、というお話です。昨日までは小生と静岡組の三人は、巨匠が忙しすぎて疲れ果て寝込んでいる、やっぱり巨匠も人の子だった、と思い込んでおったのですが、そんな事はありませんでした。取り消します。全部忘れてください。巨匠はやっぱり魔神の子コッキーだったのです。以下巨匠による説明のまとめ。


< ページ移動: 1 2 >
1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3