1.ここは炒飯不毛の地であるか[飲み食い倒れ]
(2008-10-01 12:52:03)


間違いなくカレー馬鹿である小生ではありますが、カレー馬鹿の次くらいと言っても良いくらい、実は炒飯馬鹿なのであります。困ったことに、現在の外食生活圏内(主に秋葉原〜お茶の水〜本郷三丁目)付近では未だに美味い炒飯に巡り会えておりません。7戦全敗くらい。

思えば大阪におりました頃は、中津「らーめん亭 花舎」の炒飯をこよなく愛しておりましたがその地も離れ、赤坂で仕事をしておりました頃は、「チャイナ白魂」という、味も量もお値段も大満足できるお店が強い味方でした。お茶の水へと勤務地を移してはや1年少々、このぽっかりと空いた空白期間を埋めるべく今まさにウマい炒飯の店を開拓せねばならんのですが...もうマズい炒飯食べるのは嫌です安西先生。なんでこんなに、王将日高屋より高くてマズイ店が多いんですかorz

こう考えると、炒飯ってカレーよりも遥かに当たり外れの大きいメニューですなぁ。ウンマいお店をご存知の方、是非教えてくださいまし。

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3