1.米海軍フレンドシップデーin横須賀2007[生存報告]
(2007-08-09 00:35:45)


< ページ移動: 1 2 >

1週、何もせずひたすら休養を取る週末を挟んで迎えた8月4日は米海軍フレンドシップデー横須賀2007でございまして。年に一度米海軍基地に足を踏み入れることができて艦船を間近で見れて、ついでに夜には横須賀開国祭って事で神奈川県最大規模の花火(1万発)まで見る事ができるなんて小生にとって夢のような一日でありますな。あまりよく知っていなかったとはいえ、横浜に住んでた頃に何故来なかったのかが酷く悔やまれますわい。

前日の金曜日、来週いっぱいでいまの会社を去る小生を含めた数名の送別会ってのが会社のイベントでございまして、少々飲み過ぎたのが翌日に響いたのと、嫁様義兄様も連れて行く事になって予定より大幅に遅れて出発。昼前に車で出発して、横須賀市に到着したのが午後の2時。艦船見学が午後3時までとなっていて結構厳しめ&腹が減っていたので今回艦船への最接近は諦めた次第。まぁ空母とか潜水艦に入れる訳では無かったので良いがな。

<画像:記念艦三笠>代わりに、基地に入る前に三笠公園へ行ってバルチック艦隊を駆逐した連合艦隊旗艦「三笠」とその司令長官・東郷平八郎の像を見学しに行ってみる。「三笠」はけっして大きな船では無いんだけれども、今には無い凶悪なデザインがかっこいいですな。惚れる。

<画像:米軍横須賀基地入り口>そしてようやく横須賀米軍基地にキチー・イン。フヒヒヒヒ!凄い人であります。まずはメシ!メシ!

<画像:巨大肉>巨大なチキンとステーキこれぞアメリカ

米軍基地内はアメリカ合衆国でありますので、基本ドルでございます。この日ばかりは日本円も使えるんだけど。生ビール350円とか安くていいもんだ、ナァ!イッツアフレンドシップ!マクドナルドでは国内には無いメニューがあったりしていかにもアメリカンな感じだし、基地内には他にもフードコートなんかがあって、一番人気はどうやら直径40cmからあるピザの模様。あっちこっちで持ち帰り用のピザバッグを持っている人がおりますな。4人以上で来たら、いろいろ食べ比べる事ができて良いのかも。

<画像:THE屈強>丁度艦船見学終了の時間に、バースへつながる道の前を歩いていたら屈強な黒人米兵がバース方面へ向かおうとする人を遮って懸命に「シップ、クローズ、ゴメナサーイ!」を連呼していた。このクソ暑いのにとても大変な仕事だと思った次第。

一通り解放されている施設を見て回って、海に面した最端部までやってきたところに、ソフトボールの会場があって何やらちょうど試合中。朝から米兵チーム同士のトーナメントが行われている模様で今まさに決勝戦のクライマックスといった感じだったので少々見学してみた。スコアが20対27とかむちゃくちゃすぎて、黒人がばんばかホームランをかっ飛ばしてちょーおもしれぇ。そして観客席には、今日このイベントで「夏の祭でアメリカ兵に無理矢理犯されるアテクシ」を夢見るなんとも嘆かわしいジャパニーズビッチが大量にいる事に気がつく。そういえば横須賀に入ってからおかしな格好をしたねーちゃんが多いなぁ、とは思っていたんだけれど今日はまた格別って訳ね。彼女らにしてみたら今日の小生は黄色い猿ッコロなわけでして、畜生、小生はボスカンガルーになって5分毎に一人ずつ後ろから(ry

日が傾いて来た頃に、花火の場所を確保する。海に面した空母キティ・ホーク用の備蓄倉庫近くに陣取って、日が暮れるのをひたすら待つ。何度か来ている人たちは早々にシートで場所取りを済ませ、用意の良い人はクーラーボックスに無尽蔵のビールを詰め込んでピザだの巨大肉だのを喰らいながらこの時間も大いに楽しんでおられる。これは次回以降多いに参考にせねばな。


< ページ移動: 1 2 >
1/419

コメント(2)
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3