1.神保町「エチオピア」[全日本カレー馬鹿倶楽部]
(2008-12-02 00:36:46)


<画像:神保町「エチオピア」>
神保町「エチオピア」

先日の「トプカ」に続きまして、本日は神保町の「エチオピア」でカリーでございます。これで小生、東京カレー名店会のお店三店目でございますよ。

「やたら混む」「狭い」「注文してから出されるのが遅い」などいろいろ聞いておりましたので14時前頃に行ってみることにします。この時間になれば流石にピークも過ぎているらしく、店内は空いておりました。お店はそんなに狭いと思わなかったし、意外と(失礼)キレイでございますよ。さて今回はココの代表メニューである「チキンカリー(\880)」をいただきます。入り口で食券を買って、カウンターへ。

<画像:まず出てくるのはふかし芋&バター>
席に着くとまず出される小ぶりなふかし芋。
プティフもそうだし、有名なボンディとかこの辺のカレー屋では
むしろ当たり前なのかしらん。

<画像:エチオピアのチキンカリー>
空いているからだとも思いますが、
それほど「待った」とは全然思わないうちにチキンカリー到着。
家カレーっぽい深皿で普通盛でも結構どっしりとした量だね。

<画像:デザートにアイス>
半分くらい食べたところで供されたデザート(抹茶アイス)

某所では割と酷評に近い事を書いている人も多く見かけたのですが、意外や意外、小生は好きな味かも。タマネギたっぷりベースで、特に何か凝ったことをしている風でも無く、濃厚なコクがあるわけでも無い、例えるならおばあちゃんが作る昔ながらの素朴な味。だがそれがいい。10倍だとしっかり辛いけどこれがいい感じにマッチしておりまして。カリーでしっかり汗をかこうと思ったら、小生の場合更に20倍くらいにしないとダメっぽいですが、美味しく食べられるラインは小生的にはこの10倍までかなぁ。まぁこれで、「辛いカレーが食べたい!」と思ったときのレパートリーが一つ増えたことは間違いございません。仕事場からちょっと遠いのが難だけど。御馳走様であります。

カリーライス専門店エチオピア 本店 (インドカレー / 神保町)
★★★★★ 4.5

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3