1.2011年ギリギリまでブラウン管TVで粘ってやろうとは思っているのですが[web制作]
(2008-12-09 22:42:49)


<画像:BRAVIA テレビウィジェットコンテスト>

ソニー様がBRAVIA上で動くウィジェット「アプリキャスト」の開発コンテストというものを開催されておられまして、なんでも応募少数につき超狙い目!だそうでして

     |┃三        / ̄\
      |┃         |     |
      |┃          \_/
  ガラッ. |┃            |
      |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
      |┃三    /  ::\:::/:::: \
      |┃     /  <●>::::::<●>  \  40型BRAVIAが貰えると聞いて(ry
      |┃     |    (__人__)     |
      |┃三   \    ` ⌒´    /
      |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

移動中にザックリと仕様書なんかを読みながらあれこれとアイデアを練ってみたのですがいざ何かを作ってみようと取り掛かると殊の外、制約が厳しくて一つ進むごとに挫折の連発。最初は「気分転換を兼ねて1日30分で気軽にやってみようかにゃぁ」などと考えておったのですが、タダでさえクソ忙しいこの年の瀬、悩んでいるウチに応募の締め切りが来そうな予感。

メモリの容量をはじめとしてありとあらゆる部分が激しく制限されているってのは話に聞いていたのですが、ユーザーが初期設定できる項目が3つしか無いとかどうなのよ。「年」「月」「日」とか入力したらそれだけでもう何も設定できなくなっちゃうってかぃ。...まぁ力技で何とかできなくも無いですしね、そこをどう解決するかがこの企画の醍醐味なのだと勝手に解釈していますが。これはファミコン以前のレトロゲームをかつて作った人の気持ちになってみるといいかもだ。十字キーとボタンが一つ、メモリ容量300kb、当然セーブ機能無し。みたいな。ちょっと楽しいかも。

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3