1.【大阪ご無沙汰2009その3】絶対に訴えてやる![変態侍]
(2009-03-04 23:42:32)


毎年年末にどこかしらで集まって開催されてきた、変態侍忘年会が去年は執行できなかったわけでして、このメンバーで飲むというのも軽く久しぶりなわけです。飽きるということがまるで無い集まりなので、もっと頻繁にやりたい気持ちはヤマヤマなのですが、距離の壁というのはイカンともし難いものですな。ま、今月末にも高速道路の料金が激安になるって話ですし、この機会に乗じてせいぜい定例会を企画執行して行きたいと思う次第であります。

さて、道頓堀川の川沿いにある古風な居酒屋にて20時半頃ようやく酒にありつけた我々。最初のうちはそれぞれの近況だったり、実にフツーのオッサンの会話からスタートしておったのですが、やがてアルコールが回って来ますといつものネタ祭に突入します。

まず最初のお題は、滋賀の巨匠が取り出したiPodTouchから。

「これのアプリで、タッチすると放屁音が出るヤツ知ってる?」
「なんかこの前ニュースになってたなぁ」
「商標争いの話だっけ?」
iPhoneのアプリって人気が出るとエラい儲かるらしいからな」
「アレなぁ、ワイ思ったんやけど、アイツらが争ってる所にワイらも乗り込んでやったら良かったんちゃうか?って」
「...俺らとどう関係が?」
「センセ、忘れたんかい!クリックする⇒ブリブリ音が出る、これはウチらが10年も前から温め続けてたネタやんか!」
「あ、BBB(ブリ・ブリ・ボタン)!」
「アイデアはワイらが先なんやから、この際ブリブリ音の出るアプリを作って売ってもイケるやろ」
「音だけじゃなくてもうリアルな動画も付けようぜ」
「流石にAppStoreに全力で却下されるだろ」
「着ボイスにして友達の携帯の着信音をコッソリブリブリにするイタズラとか流行らせたいなぁ」
「最近日本の携帯もウィジェットが搭載されだしてきたしね」
「センセ、やろ!WWBBP(ワールド・ワイド・ブリ・ブリ・プロジェクト)!」

というわけで、ヒマができたら他に放置している開発共々やってみることになりました。リアルな音源の収集にご協力をお願い致します。

つぎのネタは、これまた酷い上に長いので

つづく

1/419

コメント(2)
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3