1.MT4iでうごくひと2の上級版機能を使ってみよう[web制作]
(2009-05-20 18:57:47)


< ページ移動: 1 2 3 >
</html>

こんなかんじ。

できあがった2つのファイルをそれぞれアップロードして、PCでアクセスします。フッターのイメージした位置に「うごくひと」の画像が表示されていたら、第一段階はクリア。次はページのソースを確認します。

フッター部分の「<img src="http://b14.ugo2.jp/?u=...」で始まるタグの末尾、「sb=」直後にTOPページの場合はblogのタイトル、各記事ページの場合はエントリーのタイトル:blogのタイトルが表示されていたらOKです。

長くなりますが、

<a href="http://ugo2.jp/m/"><img src="<TMPL_VAR NAME="UH2"><TMPL_IF NAME="MODE_INDIVIDUAL"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">:</TMPL_IF><TMPL_VAR NAME="BLOG_TITLE">"></a>

部分を

<a href="http://ugo2.jp/m/"><img src="<TMPL_VAR NAME="UH2"><TMPL_IF NAME="MODE_INDIVIDUAL"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_INDIVIDUAL_RCM"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_COMMENT"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">へのコメント:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_COMMENT_RCM"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">へのコメント:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_COMMENTFORM"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">へのコメント投稿:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_COMMENTFORM_RCM"><TMPL_VAR NAME="ENTRY_TITLE">へのコメント投稿:</TMPL_IF><TMPL_IF NAME="MODE_TRACKBACK">このEntryへの最近のトラックバック:</TMPL_IF><TMPL_VAR NAME="BLOG_TITLE">"></a>

などとすれば、コメントページやコメント投稿画面などでも、閲覧ページ名が詳細に記録されるようになる...と思います。...というのは、うごくひと2のHTMLタグ発行ページの最後にも書かれてあるように、「※perl は検証中です。」ということらしく、どうやらまだ動作が完全では無いっぽく小生もイマイチ正しい動作がどういう事なのか、把握しきれていないのですよ。


< ページ移動: 1 2 3 >
1/419

コメント(7)
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3