1.さらば赤坂・溜池・虎ノ門[生存報告]
(2009-11-03 14:39:59)


10月30日、事実上最後の出社日ということで久しぶりに朝から溜池山王へ行ってきました。とは言っても退職に関する手続きなどは、ほぼ全て終えておりましたので、少々の打ち合わせをした以外はヒマなのですが。

春、湯島から溜池へ事務所が引っ越す際に、近所にあった日本サッカー協会ビルにあるサッカーミュージアムへ足を運んで「本当は、会社を辞める最終日に見学するのが楽しみだった」などと書いた事があります。今日はコレに倣って、近所にある首相官邸&国会議事堂見学へと出かけてみることにします。

<画像:新首相官邸>特許庁の交差点から永田町に向かって坂を登ると、まず首相官邸の正面口があります。門は堅く閉ざされ、厳重な警備が敷かれており中に入ることはできません。小泉政権時代に新しく建てられたこの建物は、ガラスと竹の調和がなかなかに美しく、間近で見れないのは残念なのですが、今の主が相当に残念なので、割とどうでもイイです。次。

<画像:建設中の新議員会館>国会議事堂に向かって歩くと、左手に随分と大規模な工事現場が現れます。新しく建て直し中の議員会館ですか...随分立派な大箱がいくつも並んで同時に建設中ですね。ふぅ。

<画像:国会議事堂>そして右手に国会議事堂が見えてきます。手前が衆議院側。衆議院を見学するには、ツアーに参加するか、議員さんの紹介を貰わねば入れません。今回何の下準備もしていないので、そのまま進んで参議院側へ向かうことにします。参議院側は、1時間毎の見学プログラムがあって誰でもその場で申し込めば入ることができるのだそうです。

参議院の通用口に入ろうとしたところで、随分見覚えのある顔とすれ違いました。辻本清美衆議院議員ではありませんか。おみくじで凶を引いた気分にもなったのですが、あとで嫁様に話をしたら「ある意味大吉とちゃう?」との意見も。うむ。

さて、門の奥へと進もうとしたところで警備の方に止められます。「見学に伺ったんですが」と申し出たところ、「本日は、参議院本会議で鳩山総理の所信表明演説があり、いつもの見学を一日全面中止にしております!」とつれないお返事。諸施設いずれも見学不可、ってことで当初の目的を根本的にへし折られた形となって小生ガッカリでございます。

もしかしたら、国会の中で昼食できるかな?とか思っていたのですが、アテが外れてふらふらと歩いていたら日枝神社の正面に流れ着いたので、お参りをして帰る事にします。国家の安泰と、独立する小生の商売繁盛を祈念して...。

夕方、各所へ最後の挨拶を済ませてお世話になりました。とは言え、引き続きお取引は続くわけでして月に数回は顔を出すことにもなるのですがね。引き続き、よろしくお願いいたしますですよ。

夜、石神井公園駅前の寿司店で嫁様とささやかな慰労会をやったりして、長い一日が終了したのであります。サラリーマンだった小生、乙。

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3