1.アホールデム、AJPC予選に起つ!前編[ゲーム]
(2010-05-10 10:58:55)


<画像:AJPC2010東京予選会場はSEGA本社>先月、初めてテーブルでのポーカーを体験した小生ですが、その直後にAJPCという大会を知ることになります。AJPC全日本ポーカー選手権は年に一度開催される、日本では最大級の大会なのだそうです。大会の事を知ったのは、ちょうど東京予選のエントリー受付が始まるタイミングでして、何はともあれ出場登録。そしてその予選が、一昨日8日土曜日にあったので行ってきました。

東京予選は8日と9日の二日間、各日7組(レディース・シニアを除く)で行われます。小生は8日の最終G組にエントリー。15時からのスタートです。

<画像:AJPC東京予選風景>会場は羽田のSEGA本社。SEGAさんとは、iAを使ったサービスの打ち合わせで通っている最中に突如iA終了のお知らせが舞い込んできたという苦い思い出がありますが、土曜日のイベントで関係者に会うことはまず無かろう、いやいや会っても小生が気まずくなる必要なんて無いぞ?...などと考えながら、14時過ぎに会場入り。D・E・F組あたりの熱戦が各テーブルで繰り広げられております。早くも小生雰囲気に呑まれ気味。

場内の片隅ではポーカーグッズなどが販売されているブースもあります。以前、POKER SNSで「初めてのライブポーカーではチップを数えるのに手間取ってしまった反省から、自宅にチップが欲しい」と書いたところ、親切な皆さんが「AJPCの会場で売られていたのが質も良くてオススメ」と教えてくださっていたので迷わず買いました。

<画像:マツイ・ゲーミング謹製ポーカーセット>
ポーカーその他が楽しめるカジノセット5000円也
これに好きなトランプが2組選べました

チップに額面というか数字が何も書かれていない点が少々残念ですが、物は確かに良さそうです。このケース、見た目で想像した5倍くらいの重さでビックリ。後々、テーブル移動の度に難儀することになりました。ゲーム終了後に買えば良かった。

そうこうしているうちに、15時が近づいてきました。G組出場者へゲームエリア入りの指示がアナウンスされます。小生に指定された席は、会場の一番隅っこの一番角に近い席。緊張のせいなのか、壁から降りてくる冷気のせいなのか、よく解らないけれども軽く震えています。オチケツー、オチケツー。

つづく

1/419

コメント投稿
次の記事へ >
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0b3