メイン

生存報告 アーカイブ

2007年2月 6日

MovableTypeとやらを使ってみる。

数えてみたら3ヶ月+ちょいと、なぁんにも更新して無かったみたいです。今思えば過去7年間にも及んで毎日のように日記という名の汚物を垂れ流していた自分は、無駄に時間があったのか無理してまでも取り組んでいたのか、少し偉くて多大に無駄でどうでもいい程度に凄かったのだなぁ、などと振り返る次第。

さて、放置している間年越しを挟んで割とネタは数多くあったのですが、それは追々追加していくとしまして。今回仕事の関係でMovableTypeなる物を使う必要に迫られたので研究がてら導入せり。個人的には「今更blogだとかSNSだとか、どうでもいいだろうがよ」ってな気分なのですが、飽きたらまた電子の藻屑にするまでの事なのでまぁヨシ。

とりあえずテストも兼ねて、前回垂れ流したFreshKills的駄文をそのままコピペして第一稿と致します。

▼以下複写

ちょうど終わってしまいましたが、「怨み屋本舗」という実にやっすいドラマに流れるレクイエムっぽい歌がどうしても「メ〜タ〜ボ〜リック、濃〜い〜デ〜ブ メ〜タ〜ボ〜リック…」に聴こえて仕方がありません。頭の中を何度も何度もぐるぐる回って来年早々35歳になり「壮年」とか呼ばれちゃう域に差し掛かりつつあるワタクシは心中穏やかではございません。

ご挨拶が遅れました、かつて穂谷屋と名乗っていた者です。また更新を放ったらかしにしておりました。しかしながらこれには深い訳がございまして。


今年の夏休みは正常にいただくことができまして、帰省ラッシュの激しい中車で大阪まで16時間かけて帰ったりしておりまして、それはまぁよろしいのですが実家の両親と共に暇潰しに行った高野山辺りでどうも厳しい呪いを掛けられてしまったようでしてね。信長公の墓前で遊んだのがイケナカッタのかなぁ、とか思いつつ簡単にその後の出来事をご紹介。まず、大阪から東京へさぁ戻ろうかと車のハンドルを握ったところで急激に気分が悪くなり、実家へ引き返して半日寝込むことからスタート。どうにか体調がマシになり、さぁ気分を改めて行こうかという時に株価を覗いてみたら、帰省前に空売りしていた2つの銘柄が共にストップ高を付けて引けており憤死寸前。なお株につきましてはこの後何をやっても全て裏目に出てしまい見事なまでに(ピー)百万円を溶かして事実上の退場を迫られた次第。夏休み前までは、ソフトバンクや楽天の空売りで良い思いをさせていただきまして、2ちゃんねるの市況板なんかで「オーケー、デリヘル予約した」とか調子に乗った事をホザいておったのですが今度は「よし、ハローワーク予約した」という言葉を最後に一時撤退となったのであります。

その他にも悪いことは重なるモンでして、帰省した2週間後には祖母が他界。ちょうど滋賀の巨匠のお誘いで、陸上自衛隊の富士総合火力演習(通称:実弾花火大会)に行こうと張り切っていた矢先の事でして二重にも三重にも残念でございました。死刑が確定した教祖様だとか手鏡教授がまたしでかしちゃったりとか、その手の話が大好きな静岡組と語らうことができず悔しい思いをしております。近日、ぜひ。

その前後にはパソコンのハードディスクが二度に渡って死亡、って事件もありました。過去のwebのデータとか見事に消えまして。もはや完全に復旧する見込みもなく復旧させる意欲もないので昔の日記やらの類はwebarchive様にでもお訊ねください。

もっとも、今現在はこの悪い流れもどうにか収まって平穏を取り戻しつつあります。PCについては速くて容量の大きいHDDを買ってきて載せ代えたら以前よりもパフォーマンスが格段に良くなり結果オーライでして、今は独立するための開発作業アレコレに素晴らしく役立ってくれております。そう、独立。もういよいよ会社がオカシくてですね、業績だけはまぁ良いのが救いですがそうでなきゃもう人材の流出が止まらんだろ、って位雰囲気最悪でして。悉く社員のモチベーションを奪う発言を繰り返し全ての原因を生み出している社長様自らが「最近会社のムードが悪い!お前ら明るくやれ!」などと吐く始末ですから、こりゃいつでも逃げられる用意をしとかんとアカンな、ってことで。ってな訳で、今現在具体的に何をやっているのかはまだ申し上げられませんが、用意したこんなページでもしかしたら、近日何かをお伝えできるかもしれません。また、いろんな方にお力をお借りすることになるかも知れませんのでよろしくお願い申し上げます。

しばらく放置している間に、掲示板やらblogの方が結構な荒れ具合になっておりましたので、もう大して用事も無いので閉じたついでにCSSだけでレイアウトしてみたり、ちょこちょこといじってみました。Movable Typeとか使ってみようかとも思ったのですが、それはまた時間があったら、ってことで。

ギネスサージャーところで、以前から飲み屋で見かけるたんびに欲しくて仕方が無かった「ギネスサージャー」なるマシンをついに手に入れてしましました。これは簡単に言うと超音波で実にクリーミーな泡を作る機械でして、グラスにドラフトギネスを注ぎレバーを倒すと何とも気持ちの良い泡立ちを楽しむことができる素晴らしいアイテムなのです。一般には販売されておらず、なかなか手に入らないこともあって入手したときは大変喜んでおったものなのですが。

しかし、徐々に衝撃の事実が発覚。このマシンを使って本格的な飲み屋のギネスを楽しむためには、これまた一般では販売されていない「ドラフトギネス サージャーボトル」というこのマシン専用のギネスを手に入れなければならないのです。普通にコンビになんかで売っているギネスはグラスに注いだ際に泡立つようにできており、さらにこのマシンにかけたりすると残り少ない炭酸が一気に抜けて非常に悲しい味になるのです。

写真にあるビンが、その「ドラフトギネス サージャーボトル」。つい先日、嫁が偶然赤坂の酒問屋で見つけてきたものです。とはいえ、近所の酒屋ではいまだ売っているところを発見できず、このマシンもただのインテリアと化しつつありまして。練馬近辺で売っているお店をご存知の方はぜひともご教示くださいませ

ちなみに、普通のビールをグラスに入れてこのマシンに掛けると爆発したように大量の泡が噴出して大変なことになるばかりではなく、残ったビールにはまったく炭酸が残らずとてもマズイ飲み物に変身します。逆に応用して、これはとある飲み屋のオヤジに教えてもらったのですが、辛口のとんがった味がする焼酎とか日本酒をコイツにかけると、やや丸い味になってくれたりします。ワタシは辛いお酒が好きなのでやんないけど、ワインとかでやってみたら面白いのかも?こんどいろいろ試してみます。

この駄文を書いている前の週の週末に、嫁の友達夫婦んちに行って皮から作る餃子パーティをやりまして、それはそれでとても美味しくて良かったのですが、ここでどうこう書いても楽しくないので割愛するとして、そこで見せてもらったあるDVDは我が変態侍の好みにズバリとハマるナイスな一品だったのでご紹介。アメリカのMTVで1コーナーとして人気が高いらしい「WILD BOYZ」は、動物の研究をしながら世界中を飛び回るクールな男スティーヴォーとクリスのドキュメンタリー。主にチンポだけを隠す…と言ってもあんまり役に立っていないパンツ一丁で世界の至る所に現れ、アザラシの大群を食らうホオジロザメがうようよしている海に飛び込んだり、アラスカで熊に鮭の取り方を学んだり、実にクールでクレイジーでアホ満点。…今YouTubeを見たら大量に転がっていたのでお好きな人はぜひ

書いてる途中で時間が無くなったりCSS絡みの問題があったりで中途断念。続きはまた近日。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年3月31日

我が家にWiiがやってきたワケ

片羽の妖精

あいつか? ああ知っている
話せば長い
知ってるか?次世代ゲーム機は3つに分けられる
ただ性能を焼き直した奴
ひたすらに画面の美しさを求める奴
まったく新しい価値観を持ち込む奴

この3つだ あいつは――

今度は昨年末のお話。嫁様を放置して大阪の実家に帰省するついでに、まずははらぐさん邸に一泊お邪魔し、ケーイチ師匠共々軽く変態侍恒例の忘年会をしよう、って事になりまして。残念ながら他の変態侍メンバーとはスケジュールの調整が付かず、3人での開催となったワケでございます。

今回の帰省は新幹線で。新大阪駅からはらぐさん邸へタクシーで少々迷いながらも到着。なかなかに我がの記憶力も大したモンだ。既に二人は今夜の桜鍋を用意してくださっておりましてフヒヒヒ何から何まですみません。例によってはらぐさんの嫁様は事前に実家に帰したそうなんだけど、今回は少しいつもと様子が違った模様で宴会のメシから外された事がやや不満であるらしい。次回からは普通に参加していただけますと朕は嬉しゅうございます。

1年振りくらいにお邪魔したはらぐさん邸は、何だか微妙に雰囲気が変わっている。よく見ると「仕事の忘年会の抽選会で当たった」という32型のアクオス様が堂々と鎮座していて、その脇には発売されたばかりのWii様が。他にもHDレコーダーだとかAV環境が一気に近代化しているではないの。

…よくよく考えてみたら小生結婚してから家電製品とか一切新しい物を買っておらぬ。どこで時間が止まってしまったのか、嗚呼畜生。

それはともかくWii。ちょうどこの1週間くらい前に飲んだ友人がWii Sportsを体験してきたらしく「筋肉痛になった」などと言っておったので、「いくらなんでもそりゃ大袈裟だろ」とかほざいておった小生でしたが…深くお詫びして前言を撤回させていただきたく存じます。筋肉痛になるってレベルじゃねーぞ。

我が家では「GRAN TURISMOは男のロマンである故にPS3の購入を進言致す」とする小生と、「Wiiなら買っても良い」とする嫁様の小さなバトルが起きておりまして、既にPS3はどこでも買える状況となって来ている最中ではありましたが、この夜のWii体験は小生の価値観をひっくり返すに十分なインパクトがあったワケで。「いつちゃんと発売されるかわからないGRAN TURISMOの為に6万からする本体なんて買ってらんねーよ!ボクちゃんもWii買っちゃう!うっうー!」と一気に翻意したのでありました。問題はどこでどうやって手に入れるか、なんだけれども。

鍋で暖まって、Wiiで汗までかいて、ビールで冷却するってな事を繰り返しているとあっという間に大量にあったはずのビールが無くなってメートルは最高潮。相変わらずケーイチ師匠のネタの引き出しはバリエーション豊かで素晴らしいし、大いに笑って楽しんだのであります。最近ウイスキーにハマり出したと言うはらぐさんが、「この前サントリーの山崎工場見学に行って、お土産に買ってきた」と言って山崎の原酒なるものを開け、「うわっ凄い香り!」「度数高っ!」「でもウマッ!」と軽く飲んだあたりが記憶の終了点。

翌日は昼頃起きあがって、小生は実家に帰る。もっと早く来たら良かったんだけど、短い時間で対して役にも立たず大変申し訳なし。お二方、お世話になりました。あと飲み代払うのをうっかり忘れてしまい食い逃げ君2号になっちゃってたりしてホント申し訳ない。埋め合わせは、必ず。

正月を迎えた実家の過ごし方はほぼ割愛。まぁ例によって飲んでばかりの発酵年始。今年の冬休みはとても短い都合で、早々に大阪を発ち、その足で深夜東京の嫁様実家に寄らせていただき、義父母様義兄姉様と飲んで、飲んで、飲んで…冬休み終了。

そして日常に戻るわけですがWii探しは本格化。近所のショッピングセンターでは日曜日に抽選販売をすると言うので2週間に渡って応募してみたんだけれど、いずれも惜しい所で当選を逃がし、こうなったらヤフオクよ!と、いよいよ意地になって来てしまいまして。

そしたら、ちょうど試しにインストールしてみたYahoo!ウィジェットYahoo! auction master(Mac専用)で、試し気分で入札したのがそのまま落札となっちゃた次第で。この時期にしては幸運な事にほぼ定価+送料でゲッツできたのでまぁ良いか…送られて来たらWooとかWeeとかってオチだったらヤだな。

Wii様かくして2/2夜、無事我が家にWii様がやって参りました。予め嫁様Wii Sportsと追加のコントローラーまで買いに行かせたりしてね。フヒヒヒ、小生めっちゃやる気満々。現在もWiiの稼働率は結構高く、いろいろ楽しんでおります。はらぐ家夫婦と我がの夫婦のMiiをお互い派遣しあったりしてね。みんなの投票チャンネルとか面白いよ。

この年末のWii体験から、我が家にWii様がやってくるまでの間に、静岡の変態二人が我が家に遊びに来てくれたのですが、そのお話はまた次回に。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年4月23日

小生はロッキーで言うとエイドリアンの兄貴ってトコロ

ロッキー・ザ・ファイナルを見てきました。予想よりは良作でして、改めて「ロッキー」が名作であったのだなぁ、という感想。そして例のあの音楽「ロッキーのテーマ」が不朽の名作であり、それを何とも微妙にアレンジしただけの「大神源太のテーマ」は既に冒涜を超えた神であり、嫁様に話をしたら「是非見たい。ユニバG物語、あるんでしょ?出してよ」などと脱線しまくっている次第。滋賀の巨匠、ロスケテ。

話は遡って2月。大阪の両親がやって参りましていろいろとお恵みを授かったのですが、大量のリンゴだけはその処遇に大変困りまして。一部はそのまま食べたりカレーに入れてみたりお裾分けしていたのですが全く消費が追いつかず、このままでは腐らせてしまいますぞ!→発酵?そうだ、お酒にしてしまおう!→でも本気で発酵させてイチから作るのはちょいと大変→リキュールにしよう。

りんご酒というわけでネットでいろいろ調べまして、リンゴとレモンをホワイトリカーに漬け込んで半年間待つコースをチョイス。リンゴを一気に10個ほど有効利用しまして懸念も払拭。面白い物で、漬け始めて1週間も経つと真っ赤だったリンゴの皮が、色抜けしたように黄色になりましてね。じんわりと、いろんな物が溶け出している感を実感しまくれます。暑くて嫌いな夏ですが、8月がちょっとだけ楽しみでございます。次は梅酒かな。グレープフルーツ&レモン酒も捨てがたい。

話が前後して大変申し訳ないのですが、酒繋がりという事でビールについて、ちょいと抗議。我が家では常日頃、MALT'Sを愛飲しておったのですが、そのMALT'Sが4月になって新しいデザインに変更となり、ついでに味が随分変わってしまって、その変わりっぷりが何とも残念な、とても寝惚けたような味に成り下がってしまった。泡立ちも弱々しくまるで発泡酒を飲んでいるような気分になる代物だ。先代がデザインのリニューアルと共に非常に美味しく完成していただけに、これは大変遺憾でして、たまに飲むPREMIUM MALT'S以外当面の間、サントリー様のビールを購入停止措置といたす所存。検討の結果、サッポロを応援するという気持ちも込めて、代替レギュラービールを黒ラベル、時々一番搾りとする事を内定。簡単には許しませんよっ!(鈴木宗男風)

東京拘置所またまた話は変わってWii様が我が家へやって来たころのお話。足立区に住む娘さんが我が家へ泊まりにやってきて、翌日その娘さんを車で足立区まで送っていったわけなのですが、ナビの画面に見えたのが「東京拘置所」の文字でして、これは神のお告げ、無視して通るわけにはいくまいよ。ぜひとも参拝して行かにゃぁ。

拘置所の入り口付近にはテレビでよく見る差し入れ専門の売店なんかがあったりして、独特の雰囲気であります。この日は日曜日で面会なんかは一切できないようで、売店も軒並みお休み。ちょうど腹が減っていたので差し入れ用の弁当を食ってみるとか、取調室を模した食堂でカツ丼を食うとか何もできなかったのが至極残念でございまして。

ああ、でもこの中にあの人も、そういえばあんな人も入っているんだなぁ…まさに東京オールスターズ。この中で野球チームを作ってそれを映画にしたらそれこそ大神源太「借金」なんて軽く返せると思うのだが、どうか。詳しく書くのもどうかと思うのでやめておきますが興味のある人は調べてみ?マジですごいメンバー揃ってるし。

さて、次回は2月末の神戸〜3月頭の金沢へ行ったあたりのお話をば。来週早々にも変態侍定例会が控えておったりしますのでどんどん書き出して行かねば。ちなみに備忘録を兼ねてその他のストックを時系列順に並べると

  • 近所で花見の穴場を発見
  • 初島初上陸
  • 秋葉原ディープピンク
  • GWミニ定例会(予定)

こんなトコロかしら?

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年5月16日

前田慶次郎利益ごっこをしてひこにゃんに殺される夢を見る

先日もちらっと書いたとおり、大阪のはらぐさん邸がAV機器を中心にグレードアップしており、思えば随分豊かになったのだなぁ、良かった良かった...と来れば次はケッコンだわな。Wiiにはらぐさんからメッセージが届いておりまして、何と10月に大阪で挙式するとの事。この祭(まつり)、勿論全力で参列致す所存。10月は変態侍大阪場所と題して大いに盛り上がらせて頂きます。フヒヒヒヒヒ!

その10月までには何とか溜まったネタを全部書き出しておきたいなぁ、ってな事で今回は2月〜3月頃のお話。

神戸にて社員総会なるイベントがありまして、とある2月の土曜日に朝の早くから新幹線に乗っかって会場であるホテルオークラへ。5月には藤原紀香先生の披露宴が行われるとかいう会場にて、とても贅沢な食事やら豪華な景品を巡る争いなんかを楽しんで...ってのは表向きの話でして。フヒヒヒ。実は小生、昨年の秋あたりから今の会社の社長様には「もう辞めさせてくれ」ってな話をずーっとしておるのですが、一向に後継の人材を確保しないし、かと言って何が何でも小生を必要とする姿勢も見せないし、いい加減にして欲しいですな!ってワケで遂に強硬手段に出まして、グループ内の関連会社への転籍を画策しておったのであります。そしてこの会場には、関連会社のお偉い様も来ているので談笑をするフリをしつつ次回打合せの予定を打ち合わせたりしておったのであります。この日は終電ギリギリまで神戸市内で飲んで、何とか日帰りで東京へ。

そして翌週、3連休が取れたので嫁様と旅行&上記の打合せを兼ねて金沢へゴー。木曜日の夜に練馬の家を出て、関越道→上信越道→北陸道のルートで行ったのですがまぁ〜車の少ない事。特に夜中の上信越道なんて対向車線を含めて殆ど他の車を見ることが無くて、気持ち良いやら気持ち悪いやら。道の真ん中に熊とか寝転がっていてもおかしくない雰囲気だなこりゃ。

2年ほど前に滋賀の巨匠と越前ガニ堪能ツアーに行った際、チャンピオンカレーを喰うためだけに金沢へは連れてきて貰ったが、本格的に金沢滞在を目的として来るのは、小生にとっては約10年振。何もかもが懐かしい...。

まずは金沢にある、関連会社を訪れてそこの最高責任者の方とじっくり話し合い。正直言って、この時までは金沢に引っ越す事まで考えの中にはあったんだけれど、詳しい話は割愛するとして、この関連会社の東京支店への移籍という方向で引き続き交渉するって事にして仕事面の用事は終了。

この話の後、宿に入るまで少し時間があったので、日本海を見に行くことに。なんでも「千里浜海岸」という、車でもバスでも走れる固い砂浜地帯があるとは教えて貰っていたのですが、金沢市内から少し遠い事と、10年前に来たときの記憶で、比較的近いところに砂浜が広がる海岸が在ることを知っていたので、近い方へ行ってみる事に。

ありました、ありました。10年前のクソ寒く雨が降る中はしゃぎまくった砂浜が当時のまんまでありました。見ると砂浜の結構奥の方まで入って行っている車も何台かありまして、調子に乗って小生も砂浜に乗り込んでみることにします。小生の車はアホの子が大好きな、ローダウンしまくりのエスティマアエラス2WDであります。

エスティマ様の蟻地獄
1分でスタック。

あっはっは。見ろ、車がゴミのようだ。っつーか一度車を降りて、砂浜を歩いてから判断しろってのな。砂地が柔らかい所なんて歩くのも大変じゃわい。親切な人がでっかい四駆で近くまで来てくれて、助けを申し出てくださるも、牽引に適したロープが無く断念。人の優しさが小生を泣かせる。結局はロードサービスに救助を求め、「車が通る道じゃ無い所での自業自得極まりないトラブルなのできっちりお金をいただきますよ」と言うオペレーターにも平身低頭。約30分後、特殊車両でやってきた地元の業者様が蟻地獄からの脱出劇を見事に成功させて一件落着。業者の方も実にいい人で、金沢は本当に良いところだ、ナァ、と。

グッタリと疲れて宿に着いたのはすっかり日が暮れた頃。金沢へやって来た最大の目的は、と言うと。小生も嫁様もカニが大好きでございまして、シーズンも終わる事ですしカニの食い納めじゃぁ!ってのがそもそもの動機。越前ガニとまでは贅沢できない物の、カニと寿司を日本酒で美味しくいただきまして、いやホント、幸せ。日本海側に住むのは全然やぶさかでは無いのでありますがね。

翌日は兼六園や武家屋敷などを見て回り、真面目に観光をしてみる。風情があって、いいもんだ、ナァ。今度また雪の時期に来てみたいもんですな。ところで、同じ会社の後輩娘さんが小生と同じタイミングで休みを取って、同じく金沢へ行くとか言ってたモンだから社内では「てめぇら堂々と不倫か!」なんて言われておったのですが、マジでばったり会うとは思わなんだ。いやびっくり。金沢は狭いかも。

近江町市場へ寄って軽く寿司を食ったり、酒のつまみを買ったり、リニューアルした酒の大沢で手取川その他を購入したりして宿へ戻り、この夜もカニカニ。

三日目は東京へ戻るので、早めに金沢を出ることに。金沢港の魚市場に寄って干物と毛ガニを購入。この時期になると、金沢でも取れるカニと言えば毛ガニになるのだそうで、毛ガニは北海道だけの物だと思っていた小生には驚き。後日喰ったが割と美味かった(関西出身の人間は毛ガニをあまり食わないのですよ)。

ゴーゴーカレー金沢本店 そういえば。金沢と言えばチャンピオンカレーによく似たスタイルで、以前東京に出店して話題になったゴーゴーカレーってのがあったな。帰る前に一度喰っておきたい。宿のすぐ近くにも店はあったが開店時間が10時55分であり、まだ1時間ほど待たなければならない。んじゃどうせなら、って事で本店へ行ってみることにして、開店とほぼ同時に到着。いろいろな種類のメニューがあるが迷わず「メジャーカレー(¥1,000)」を選択し、出された実物に驚愕する。しっかり写真を撮っていたハズなのに、何故かメモリの空きが無かったようで店に入ってからの写真だけが残っていないのが残念。どのような物体であるかはこちらをご覧ください。美味いんだけどこの量は...完食したら、あとはもう丸一日何も喰わなくても平気っつーくらい、苦しい感じ。

あとはゆっくり、東京へ戻ってまた日常へ。なお仕事の移籍話はこの日記を記している5月中旬になっても尚完全には決着しておらず、いい加減辛くなってきた小生は本気で独立も視野に入れたりしておる次第でして。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年5月23日

取れたてもぎたて生ナマ情報

…なんだこのトラックバックスパム的なタイトルは。フヒヒヒヒ。

過去に遡ってお届けする回想シリーズではなくて、本日は緊急速報をお届けします。


喜 べ 、 貴 様 ら の 時 代 が 来 た 。


どうやら今年の流行はニーソックスらしい。ソースは小生の観察による脳内統計。いやマジだって。先週あたりからもう毎日のように見るのさ。やや薄手で単色のニーソックスをはいて、短いスカートかパンツってスタイルが定番らしく、ばっちり生太ももを15cm前後見せるところは今のところ鉄板。さすがに高校生が制服で、ってのはまだ見たことが無いけど(ってかそれ狙いすぎ)、何が言いたいのかと言うと

静岡組始まったな

これがいわゆる、絶対領域ってやつ?

※トラックバックスパム的タイトルで嫌がらせをしてみるテストも兼ねております。残念ながら横ストライプのニーソックスもまだ目撃はしておらず。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年5月29日

体に悪い物程美味いし、臭い物に何故か興味を持ってしまう。それが人間。

小生の会社は赤坂にあるわけでして、ナントカ還元水産大臣が自害したとか、この手の事件が起きる度に上空は戦争かっつー程ヘリコプターが飛び回って五月蠅いのなんのって。中国からナントカ家宝首相が来たときは街中街宣車で「カエレカエレ」コール大合唱だし、何かと騒がしい所で働いているわけで、それでも何か良いところがあるかっつーと…特にコレと言ってねぇな。早く家を個人事務所にして限りなく引き篭もりに近いワークスタイルにしたいモンだ。移籍関連の決着は、もう間もなくの予定ナリ。定例会in東京の話は今暫く待って頂きたい次第。

今頃んなって花見の話もどうかと思うんだけど、今回は4月初旬のお話。

東京の花見の名所つったらどこも芋洗い状態なわけで、今の家から近い石神井公園しかり、ちょいと離れた井の頭公園、砧公園しかり、ゲンナリすることウケアイ。何年か前に行った、昭和記念公園は入場料取るだけのことはあって、広い割に人は程々と好印象なのですが電車で立川行くのメンドクセ。

ある朝家から2〜300メートルの所に桜が大量に咲いている固まりを見つけまして、調べてみるとそこは小さな公園で、ここなら良いかもと急遽週末に花見を決行する事となりまして。

近所の桜行ってみるとこれがビックリ、本当に小さな公園なのですが植えられている木がほぼ100%ソメイヨシノ。年に1度、この1週間だけ光り輝く何とも儚い設計だ。だがそれがいい。人の数は多からず少なからず、殆どが近所の家族連れで実に平和な感じが良いですな。何度か酔っぱらいが事故を起こしたのか、何となく危険な匂いがする遊具が軒並みバリケード封鎖されているのがちょいと興醒めですが。川も池も無い公園ではありますが、ゆっくり呑める雰囲気がすっかり気に入ったのです。何より家から歩いてスグってのが良い。現在の家に住む間は、花見と言えばココに決定であります。…露店も何も無いんだけど、粉物屋台出したら儲かるかな。フヒヒヒヒ、無許可でスミマセン。あ、生ビールは1杯800円ね。そこの巨匠のコックから好きなだけ出して(ネタとは言えあまりに酷いので以下略)。ゴールデン。

嫁様は花見なんぞ今回が初めてと言っておりますが、詰まるところ明るいうちから外で酒を飲む口実を大人は欲しているワケで、風流の名を借りたこの解放感を是非毎年味わいたい所存。

もっとも、小生は口実なんぞに頼らなくとも昼間から外でビールを飲むことに何の抵抗も覚えない野良っコロなんですがね。もう仕事中でも「神の水」とか言って飲み出しそうな勢い。いや実際夜遅くなって来たら缶ビールにコピー用紙を巻いて申し訳なさそうに飲んでるし。γ-GTPとやらの数値が上がっているので酒を減らせなさいなどと言われておりますがそれは即ち「死ね」と言われているに等しいのでお気遣いのみ有り難く頂戴する所存。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年6月27日

静岡県はやたらと広い。新幹線の駅もたくさんあるし。

静岡の王様が転勤なのだとか。実際これまでも何度か転勤はあったらしいんだけど、今度ばかりは自宅から通えない、ってことで寮生活になるのだとか。まぁ転勤が出世の条件っつーか絶対命令的な業界の宿命なので致し方無いわけで、是非ともがんばって貰いたいんだけど...どうせなら横浜とか東京への転勤が面白かったのになぁ、という感想。

ここら辺らしい

我がの住処からは距離的には近くなったものの、道路事情的には微妙。後述するが先日熱海まで行ったときは、片道1時間半ほどだったのでそこからさらに1時間って所だろうか。まぁ一度、ハトヤ行こうぜハトヤ。

******

さてさて、4月の話に遡りますが、嫁様のお母様が会員になっているリゾート施設へ遊びに行こうと言う事で嫁様家族一同と初島へ行ってまいりました。

上記の伊東からもめっちゃ近いですな。今回は熱海から船で渡ったんですが、同じ船が伊東にも行くそうでございます。東京から熱海までは車で1時間半ほど、熱海港から船で30分ほどで初島に行けます。

かもめ

船には大量のカモメがずーっとついて飛んでおりまして、どうやら彼らにとってこれほど楽な乞食稼業も無いっつーくらいに人々が餌を与えまくるらしい。ずっと観察していると、人の手から投げられたスナック菓子を実に上手いこと空中でキャッチしている。人の手からのスローとカモメのキャッチにもっとも適しているのは「かっぱえびせん」である模様。船の中で一袋200円くらいで売れば儲かりそうだにゃぁ。

初島

初島っつーのはでっかいリゾート施設が1つ、民宿が少々、あとは地元の漁師と野生化した多量の猫のシンプルな構成でできている。釣りを楽しむもよし、ダイビングやヨットを楽しむもよし、のんびりとしたマリンリゾートなのですな。バブル期を挟んでいろいろとややこしい事情もあるらしいが、縄文時代の遺跡があったりして、歴史的にはそこそこ重要な島である模様。

今回はただ、リゾート施設の大きな一室を借りて何もせずのんびりするプランでございまして、昼過ぎに上陸直後に港の漁師さんが経営するお店でビールと海産物をがっつりいただき夜にレストランで食事した以外はリゾート施設の中で風呂に入ったり酒を飲んだり、かなりダラダラと。二泊くらいできれば釣りに行ったりもできるんだろうけど、三連休なんかは予約がなかなか取りにくいだろうし、勤め人をやっている間は無理かな。もっとも丁度今は大チャンスなわけですが。

遠出をするとついあっちにもこっちにも行きたくなる貧乏性な小生ですが、こうした「敢えて何もしない」過し方は新鮮であり、これはこれで贅沢なものだなぁ、と感じる次第。魚介類もめちゃ美味いし、また行きたいなぁ、と思うのであります。割と近いし。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年8月 7日

趣味は釣り、好物は祭り。但しそれはネットでの話。小学生の頃以来となるリアル魚釣りに挑戦。

折角だから霊峰富士の周辺で遊ぼうじゃないか。

嫁様の誕生日を迎えるにあたって。「プレゼントはデジカメが良い。エビちゃんのCMのやつ。旅行にも連れて行け。」などとホザく嫁様に軽くヤキを入れたい衝動を覚えたものの、まぁ76年に1回くらいなら良いかと応諾した小生は偉いと思います。そんな訳で事前にデジカメを買い与えて向かった先は富士周辺。宿は河口湖の湖畔にある旅館を予約していて、バス釣りでもやるかね、ってな程度の適当プランでレッツゴー。

前週の三連休は変態侍ミニ定例会でみっちり遊んでいたこともあって、割と疲れを蓄積して迎えたふつーの土日。土曜日の目覚めが案の定悪くて、朝早く出発→まずは釣り、という目論みは早くも崩壊する。釣りは泊まって翌朝からにでもするか、って事になり急遽富士サファリパークに立ち寄って行く事にしてみる。わりと東名高速も空いていて、昼過ぎに到着。すぐ近くで自衛隊の射撃訓練の音がバンバン鳴っている素敵な動物公園に狩猟本能が騒ぐ。世間では丁度夏休みに入った最初の土日。結構お子様が多いですな。

腹減ったよ、弱肉定食、あるんでしょ。いいヤツ、出してよ。

サバンナカレー肉食系
サバンナカレー(肉食系)

デンジャラスゾーン腹を満たしたらいざ、猛獣が待つサバイバルステージへ突入。サファリの中に入るには、自家用車で普通に入る他に、パークが用意しているスペシャルバス(客席が金網で囲まれていて、途中ライオンなんかに餌を与える事もできる)に特別料金を払って乗るか、あとはほとんど使われてないだろうけど歩道コースってのもある。この日はあいにく雨が降っていたんだけれど、晴れていたらこの歩道コースでライオンを横目に、フライドチキンなんかをくっちゃくっちゃと喰いながら見学したいモンだなぁ、などと変態侍的楽しみ方の妄想に暮れる小生。

全体はそんなに広くないんだろうけど、ゆっくり回って約1時間。想像していたよりはいろんな種類の動物がいて、結構楽しめました。入園料がもっと安くなればいいのにな。

サファリゾーン以外にも、安全な動物と触れ合えるスペースがありましてね。入っていくとカンガルーの群れがおりまして、一頭の大きなカンガルーが、ひとまわり小さいカンガルーの背後を取って一生懸命バックドロップでもしそうな勢いで持ち上げたりしておりまして。それが交尾であることに気づくまでたっぷり3分ほど掛かり、それをじーっと見ている子供たちと、更にその子供たちを見ている親たちの顔がとても印象的でした。「ママー、あれ何してるのー?」「ぷ、プロレスごっこ…」「昨日ママもやってたー!」とかね。ぎゃははははは。

カンガルーファック
こいつがボスらしく、5分毎に何発でもやるわけよ

思いのほか富士サファリパークで時間が経ってしまって、そこから東富士五湖道路を北上、河口湖の宿に着いたのは夕方4時過ぎ。風呂から富士山が見えるとかって触れ込みだったのですが、天気は完全に曇りで富士山なんて欠片も見えず、この際早く着かなくても良かったなぁ、そんな感じ。それより何より、宿には結構な金額を出しているにも関わらず通された部屋が嘘のように狭くてなんじゃこりゃ。後でわかったんだけれども、河口湖周辺ってのは古い体質の、団体客依存から脱却できない宿が多くて、歴史だけを頼りにしてたらご臨終になっちゃったという所も多いようで、いやはや古くからのリピーターでもなきゃ二度と泊まらねぇと思う程。隣の部屋はヤの付く自由業の方々の団体だし、もうどこから突っ込んだら良いのやら。ヤケクソで再建を小生に託されたい宿主のご連絡をお待ちしております。

宿の目の前が河口湖ってロケーションは素晴らしいけどね。ちょいと明日のバス釣りの下見も兼ねて湖畔を散歩してみっか…と歩いたところで鴨を狩った猫を目撃。もしかしたら鴨狩りの方が簡単でお得かも知れぬ。鴨鍋大好き。

部屋で夕食をいただきながらサッカーアジアカップ日本vsオーストラリア戦を見てギリギリ勝った事が今日の救いだったかも。だらだらと酒を煽って就寝。

翌朝、天気はやっぱり曇り時折雨で富士山様の姿は確認できず。女将さん曰く、富士山を見るなら冬が良いのだそうでしてひとつ勉強になりましたナァ。朝食をいただいたらほどほどに出発。湖の反対側に回って、事前に調べてあった釣り具&ボートを貸してくれる河口湖ボートハウスに突撃し、リールセット・餌釣りセット・手漕ぎのボートを借りレッツフィッシング。曇り空の下、ビールを飲みながら釣り糸を垂れている間は全く手応えが無かったんだけど沖に出てから1時間ほどで時々晴れ間が出て来て富士山も断片的に見えるようになってきた。こうなってくると暑くて仕方がないので雨対策に着込んでいたウインドブレーカーを脱ぎ、この頃からブルーギルばかりだけど調子良く釣れるようになり楽しくなってくる。あとは小さくても良いからバスを上げるだけだな!

…と、そこから結構粘ったんだけど、結局バスは釣れず午後1時を回って諦める事に。まぁ完全なるボウズでは無かったから良いや。次回は別にボートに乗らなくても丘釣りでも良さそうな感じだし、いろいろ勉強になって良かったにょろよ。今度は山中湖にでも行ってみたいのだナァ!(後日テレビで見た「ガキのつかい」では恒例の釣り選手権が山中湖に舞台を移していて、これがまた皆さん随分調子良くバスを釣り上げておりましてね。日帰りでもいいから行きたいにゃぁ)

さて明日は仕事だし、メシ喰って帰るべ…と河口湖を後にするあたりでとんでもない土産を背負い込んでいる事に気づく小生。晴れ間が出た3時間ほどの間に両腕と首から上がとんでもなく日焼けして真っ赤になっているではありませんか。うっは、朝に雨まで降っていたから日焼け止めとか全然してなかったけどこれは不覚。その後、帰るまでの間に日焼けした部分がどんどん痛くなってきて、やがて酷い火傷となってこの後2週間以上大変な思いをするハメになるのでありました。未だに皮がボロボロ剥けるし汚らしい事になってて大変。物より思い出。

2週続けて随分とハードに過ごした訳ですが、楽しかったし新しい試みもあったし、いやぁ〜良かったよぉ〜。さて、ハードオフにでも釣り具を探しに行くかね。確か以前行ったときは中古の分際で2万円とかする竿があったような記憶が。あるんでしょ、釣りセット。釣れるやつ、出してよ。フヒヒヒヒ。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年8月 9日

米海軍フレンドシップデーin横須賀2007

1週、何もせずひたすら休養を取る週末を挟んで迎えた8月4日は米海軍フレンドシップデー横須賀2007でございまして。年に一度米海軍基地に足を踏み入れることができて艦船を間近で見れて、ついでに夜には横須賀開国祭って事で神奈川県最大規模の花火(1万発)まで見る事ができるなんて小生にとって夢のような一日でありますな。あまりよく知っていなかったとはいえ、横浜に住んでた頃に何故来なかったのかが酷く悔やまれますわい。

前日の金曜日、来週いっぱいでいまの会社を去る小生を含めた数名の送別会ってのが会社のイベントでございまして、少々飲み過ぎたのが翌日に響いたのと、嫁様義兄様も連れて行く事になって予定より大幅に遅れて出発。昼前に車で出発して、横須賀市に到着したのが午後の2時。艦船見学が午後3時までとなっていて結構厳しめ&腹が減っていたので今回艦船への最接近は諦めた次第。まぁ空母とか潜水艦に入れる訳では無かったので良いがな。

記念艦三笠代わりに、基地に入る前に三笠公園へ行ってバルチック艦隊を駆逐した連合艦隊旗艦「三笠」とその司令長官・東郷平八郎の像を見学しに行ってみる。「三笠」はけっして大きな船では無いんだけれども、今には無い凶悪なデザインがかっこいいですな。惚れる。

米軍横須賀基地入り口そしてようやく横須賀米軍基地にキチー・イン。フヒヒヒヒ!凄い人であります。まずはメシ!メシ!

巨大肉巨大なチキンとステーキこれぞアメリカ

米軍基地内はアメリカ合衆国でありますので、基本ドルでございます。この日ばかりは日本円も使えるんだけど。生ビール350円とか安くていいもんだ、ナァ!イッツアフレンドシップ!マクドナルドでは国内には無いメニューがあったりしていかにもアメリカンな感じだし、基地内には他にもフードコートなんかがあって、一番人気はどうやら直径40cmからあるピザの模様。あっちこっちで持ち帰り用のピザバッグを持っている人がおりますな。4人以上で来たら、いろいろ食べ比べる事ができて良いのかも。

THE屈強丁度艦船見学終了の時間に、バースへつながる道の前を歩いていたら屈強な黒人米兵がバース方面へ向かおうとする人を遮って懸命に「シップ、クローズ、ゴメナサーイ!」を連呼していた。このクソ暑いのにとても大変な仕事だと思った次第。

一通り解放されている施設を見て回って、海に面した最端部までやってきたところに、ソフトボールの会場があって何やらちょうど試合中。朝から米兵チーム同士のトーナメントが行われている模様で今まさに決勝戦のクライマックスといった感じだったので少々見学してみた。スコアが20対27とかむちゃくちゃすぎて、黒人がばんばかホームランをかっ飛ばしてちょーおもしれぇ。そして観客席には、今日このイベントで「夏の祭でアメリカ兵に無理矢理犯されるアテクシ」を夢見るなんとも嘆かわしいジャパニーズビッチが大量にいる事に気がつく。そういえば横須賀に入ってからおかしな格好をしたねーちゃんが多いなぁ、とは思っていたんだけれど今日はまた格別って訳ね。彼女らにしてみたら今日の小生は黄色い猿ッコロなわけでして、畜生、小生はボスカンガルーになって5分毎に一人ずつ後ろから(ry

日が傾いて来た頃に、花火の場所を確保する。海に面した空母キティ・ホーク用の備蓄倉庫近くに陣取って、日が暮れるのをひたすら待つ。何度か来ている人たちは早々にシートで場所取りを済ませ、用意の良い人はクーラーボックスに無尽蔵のビールを詰め込んでピザだの巨大肉だのを喰らいながらこの時間も大いに楽しんでおられる。これは次回以降多いに参考にせねばな。

開国祭の花火それでもまぁ、座った場所はとても良く花火をみることが出来る場所でして。40分の間に1万発を打ち上げるという大変密度の濃い花火はとても良かったのです。これは是非来年も見に来たいと思うのに十分でございました。

何万人が来ているのか知らないけれど、当然のように帰りは大変でして。基地を出るまでに30分以上を要し、更に大渋滞を避けて横須賀市街を遠回りをして脱出し家に帰るまで約2時間。家に着いたのは夜23時過ぎでして、軽く夏バテっぽい気分も混ざって疲れがどっさりと来まして。翌日は泥のように眠り続けた次第。大変疲れたのですが、来年は艦船見学を含めて今回の反省を活かし大いに楽しみ尽くしたいと思う所存。

Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録

2007年8月23日

夏休み2007

今年の夏は休みに入ったら即帰省。休みに入ると同時に今まで働いていた会社での勤務が終了となるものですから直前までその片付けやら引き継ぎに追い回されておったのですがね。最終日なんて大量の書類をシュレッダーにかけるためにホッチキスをブチブチと剥いていたら靭帯炎になって手首に注射を打たれる始末。いやぁ、お恥ずかしい。

昨年夏の帰省は、東京練馬から大阪枚方の実家まで車で早朝から夜までたっぷり16時間掛かった挙句に高野山信長の呪いを掛けられ心身ともにボロボロになったばかりでなく、たっぷり持っていた株の空売りポジションが大炎上するという思い出したくも無い思い出があるワケでして、今年は行きも帰りもラッシュの超ピークだということもあり早い段階から新幹線での帰省を決定しておったのであります。手首痛いし、いやぁ新幹線にしておいて良かったよぉ。

いいんだよグリーンだよ
滋賀の巨匠のマネをして、いいんだよグリーンだよ

とはいえのぞみのグリーンなどに乗ると夫婦二人往復でとんでもない金額になってしまいますのでJR東海ツアーズ「ぷらっとこだま」のグリーン車プランでありまして。いやぁ、お恥ずかしい。しかしまぁ、のぞみの普通指定席に乗るよりも安くて、その代わりに1時間半ほど余計に掛かってはしまうのですが静かだしゆったりできるし、チケットに付いてくるドリンク券を使ってビールでも飲んで寝ていれば快適なうちに着くので割りと気に入って何度も使っているのであります。

まぁこのお盆の暑いこと。実家に帰ると「流石は大阪だぜ!東京の暑さなんて屁のようだ!」などと思っておったのですが今年のお盆は関西に限らずどこも狂ったように暑かったようで、こりゃ失礼。

貴船ふじやこれだけ暑いことですし、たまには両親を良いところにでもご招待しましょうやと思い「鴨川べりの川床に鱧でも食べに行きませんか?」と提案したところ京都のお嬢様でもある母上様「鴨川の川床など本物ではない故、コッチに任せておけ!」と仰せになって貴船の川床で逆にご馳走になってしまう始末。床のすぐ下を流れる貴船川の水はとても冷たくて、川床の上は不思議なほど涼しくて、料理もお酒も美味しくて…とても満足したのですが、元はと言えば言い出しっぺの我々が自力では来ることができないほど料金的に敷居の高い場所ってのがお恥ずかしいやら申し訳ないやら。


新世界名物串カツ 恒例の墓参りと親戚一同集会を消化した後は、嫁様を連れて大阪でもっともディープな街・新世界にも行ってみたり。昼間っからビールを飲んで串カツを食らい「うめぇ、うめぇ、安ぃ~!」と大喜びしておった小生らはやはり貴船なんかに近づいてはいけない人種なのだと思います。


昼間を新世界で過ごしたその日、夕方から大阪ケーイチ師匠はらぐさん梅田阪神百貨店屋上ビアガーデンにて合流し、クソ暑い中さらにビールを煽りまくったのであります。この席で、10月に結婚するはらぐさんが我々変態侍を披露宴に招待したその真意を改めてみましたところ「特に何かを期待しているわけでは無いのでどちらかと言うと大人しく楽しんでおって欲しい」っぽいご要望。特に二次会などの予定も無いそうで、変態侍が大活躍できるシーンはかなり限られているご様子。とは言え行方不明に近かったへも長官や最近ご無沙汰の猫耳先生などとも連絡が取れた上、皆出席できる旨返事があったとのことで、それだけでもまあ集まる価値があるってモンですわな。引き続きネタは考えながら、楽しみに当日を待つのであります。

ビアガーデンにて、はらぐさんが言うには「結婚に必要な何かひとつを決める度にケンカになって胃とかやられてもうボロボロ」なのだと。なるほど目の下にごっついクマができているし人一倍神経が繊細にできているこの男にとっては大変な毎日であろうなぁ、と思いつつ我がの結婚がどうであったかを思い出す。小生らは元々式をちゃんとやるつもりが無かったものだから限りなく消化試合に近い進め方をしたもので、時々やたらノリ気になったり文句を言ったりする嫁様の起伏にムカついた程度で全体的には実にサクサク進んだ物でして。元々結婚式なんざぁ嫁のためにあるような物だし、男は耐え難きを耐え忍び難きを忍ぶのが仕事のようなものだと思います。がんばれ。フヒヒヒ。

とまぁ、大阪で約5日ほど過ごして東京に戻ってきたらまぁ驚くほど殺人的に暑かったわけで。休みの残りはちょいと嫁様の実家で食事をしたりした程度で死んだようにダラダラと過ごしておりました。まぁ休みが明けたら小生は新しい会社に出向く事になっておったので、それに向けた心の準備というか充電をしておったのですよ。新しい職場が実は病院で周囲は若いナースだらけなんて展開だったらむしろ充電するために嬉々として予定よりも早く職場に行ったりするんですがね。それ何てエロゲー?あーあ、ともだち100人できるかな?っと。

        *'``・* 。 
        |     `*。 
       ,。∩      *   もうどうにでもなーれー 
      + (´・ω・`) *。+゚ 
      `*。 ヽ、  つ *゚* 
       `・+。*・' ゚⊃ +゚ 
       ☆   ∪~ 。*゚ 
        `・+。*・ ゚
Googleブックマーク Yahoo!ブックマーク はてなブックマーク livedoor clipでブックマーク del.icio.usでブックマーク POOKMARK Airlinesに行き先登録
ページ/15ページ |次のページ最終ページ

アーカイブ

最近のトラックバック

携帯版

http://addressclub.net/mt4i/
Powered by MT4i

About 生存報告

ブログ「ADDRESS CLUB」のカテゴリ「生存報告」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは携帯実況です。

次のカテゴリは飲み食い倒れです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。